うりこま

連れてって 君を ね

ジャニーズ銀座2018 HiHi Jets単独公演 MC

MCあんまり覚えてなくて覚えてるのが(昼夜ごちゃまぜ)

 

9日公演
・紹介ラップの曲名を単独公演の間に決めたいらしくて
今のところの候補が「ガリガリラップ」「Mr.スリー(?)」「パリピジェッツ」
このMr.スリーってのは、各メンバーの頭文字をとってはじみじゅでMRらしい。
(さくちゃんもRなのに…!)
・たぶん涼くんは「寝耳に水」がわからない
・涼くんは「アメとムチ」を「ムチとアメ」で覚えてる
・英語でMCやり始めると最終的にジャスティンビーバー
・夜公演の作間くんの髪セットは瑞稀くん
・JUMPの山田くん誕生日おめでとう!といわれると「ありがとう」って返す瑞稀くん(ただのオタク)
・7MEN侍さんの読み方は「せぶんめんさむらい」ざむらいではない
・誰が言ったか忘れたけど「平日の昼間からきてるパーリーピーポー」って言われて心にきたww有給だよ!!!!

 

 

↓単独30日・31日公演
・30日昼公演の見学に末武くんがきてて、末武くんが誕生日だからオールバックにしろよって無茶ぶりするジェッツさん。
末武くんジェルつけられてまじで怒ったらしい。
それ聞いた猪狩優斗橋本の3人は「ほんとごめん…」ってふざけて土下座しようとしてたんですけど、瑞稀作間は普通に棒立ちしてて、むしろ瑞稀くんは「お前ら反省してんのか?」って言ってて、強すぎ…

 

・戦国武将の恋愛ゲームの話
なぜかこの話になって
優斗「手に入れてみせる。天下もお前も」
猪狩「謎の倒置法」
この流れで、それぞれ真似してみよう!ってなったんですけど、歴史あんまりなのか話が続かないジェッツさん。
橋本「土下座でもなんでもするからさぁ、違う話しよ?」って言ってました(笑)


・紹介ラップの話
曲名をそろそろ考えないといけない!という流れから、おのおの曲名を出していきます。
お客さん「ハイオクラップ」
→ハイハイとハイオク(ガソリン)をかけたラップ。
瑞稀くんと猪狩くんで「ダークネスドラゴン」
厨二病感はんぱない
(その前にも瑞稀くんがめっちゃ厨二病みたいなすごい長い曲名言ってたんですけど、長すぎて覚えられなかった。)
誰か「One the for(わんだふぉー)」
優斗くんはファイブを入れたいとずっと言ってました。
お客さんも入れてシックスにする?ってなったんですけど、
猪狩「ほかにもお世話になってる人いるからさ~ナイン、テンくらいじゃない?」ww
優斗「そしたら無限大は?」
猪狩?「それはなんか違う!」

あともう一個候補あって、その中からお客さんが目をつぶった状態で選ぶことに。
30日夜公演はお客さんのノリが(ある意味)よくて、結局「ダークネスドラゴン」になり、瑞稀くんの指示により「だぁ~くねすどらごん」になりました。
瑞稀「だに、ちっちゃい“ぁ”に、のばすのはにょろにょろ!」←かわいい…。

みじゅいがはめちゃくちゃノリノリだったんですけど、ほか3人があまり乗り気じゃなかった感じに見えました(笑)
猪狩くんが「20年後もだぁ~くねすどらごんなんだよ!」って言ってて、ハイハイの20年後を想像していることにじーんときました。

 

パートリーダーの話
30夜公演、声たくさんでてたみたいで
??「今日は精鋭が集まってますね」
瑞稀「全国のパートリーダーたちが集まってますね」←ww
ちょっと男子ぃ~!っていうパートリーダー的なやつかな。そういうのさっと出てくるの学生っぽい!

 

・股わりの話
単独初日で、最終日までには股わりできるようにする!って言ったのに、全然柔軟ができていないらしいジェッツさん。
ちなみにさくいがは最近筋トレしているらしい。
それぞれ披露していったのですが、猪狩くんはズボンやぶれちゃうから~って言ってて逃げようとしてました。一番柔らかかったのは作間くんかなあ。

 

・特技の話
上の流れから
優斗「なんだかんだできるのはさくちゃんとみずっくんなんだよなあ…(ふてくされる)」
それを聞いたはしもっちゃん、隣にいたさくちゃんにマイクを渡して華麗にバク転!会場キャー!となってると、
橋本「ちゃっかりできるからさ~(どや顔)」
猪狩「…おれ、ローラーとってくる」
優斗「おれどうしよう…」
猪狩「ラジオやれよ!」
瑞稀「特技披露のコーナーじゃないんだからさぁ!」
この流れめちゃくちゃおもしろかったです。

 

・かわいいかっこいいジェッツさん
トラジャののえるくんと松倉くんが31昼公演に見学きてて
のえる「FIREとかかっこいいのに、HiHi Jetになると声高くない!?」
猪狩「俺ら基本的にはかわいいでやってるんで」
優斗「性転換とかもできるんで」
かわいいもかっこいいもできること言いたいのに性転換出てくる優斗くんww

 

・見学の話
トラジャからいっぱい見学きてくれたよねという話から
??「宮近くん、しめかけくん、しずやくん、げんたくん、のえるくん、松倉くん…」
優斗瑞稀猪狩作間「「「「海人くんだけきてない…」」」」ww
橋本「しめさんとしずさんもきたよね!」
瑞稀「それ今言ったよ」
つっこみはやい

 

・最年長いじられる話
優斗くんがことごとくいじられていたんですけど、なにかの話で
優斗くんが猪狩くんのことを「インテリぶりやがって!」と言ったのが気に障ったのか、
猪狩くんが言い返したら、優斗くんが「俺年上だぞ!」って言ったとき
瑞稀「(もっと年上の)お客さんいるから…」って言ったの胸にきた…年上でごめんね…

 

厨二病の話
31日昼公演
優斗「朝起きたらさぁ、だぁ~くねすどらごんも悪くないなって思ったんだよね」
その話から、だぁ~くねすどらごんは左目を隠しながら言うといい感じになるらしい。
優斗くんがセンターにきて、左目隠してめちゃくちゃ気合入れながら「…だぁくねすどらごん」てささやいたのめっちゃ笑った。

 

・見学の国分太一さんの話
31夜公演は見学に国分さんが来てて、紹介したら
猪狩「でもお客さんも見学紹介して、キャー!じゃないよね!おお!って反応だよねww」
??「俺らも聞いたときおお!!ってなったもんね(と言いながら後退りする5人w)」
この後退りする5人みんな目がまんまるでかわいかったなぁ…

 

国分さん「5人だったっけ?」
??「作間っていうメンバーが増えたんです!」
作間「作間です。よろしくお願いします!」
国分さんお父さんみたいだった。グーサインずっとやってた…。


・死後の世界の話
猪狩?「死んだら十字架のあるお墓に入りたい、それか古墳がいい。」
優斗「5人でさ手つないで古墳入ろうぜ!」という謎発言
瑞稀「気持ちわりいww」
??「じゃあさ、いまここでやろうぜ!」ってなって、
MCの並び順が下手から、優斗瑞稀橋本作間猪狩なので、はしみじゅ手つなぎくる…!?と思ったら
瑞稀「優斗ぽっくりいきそう」
優斗「俺一番に死ぬのやだ!」って言い始めて話それて、手つなぎ見れませんでした…。
MC中になんて話してるんだwwって言って、その話は終わりになりました。

 

・らじらー聞いてほしい話
らじらーを全然聞いてくれないハイハイに対しておこな優斗くん
瑞稀「だってギガくうから…」
優斗「Wi-Fiがあるじゃん!」
猪狩「…わい、ふぁい?」←とぼけ顔
瑞稀「おれ、けいたいもってない(両手でないないってポーズしながら)」
瑞稀「さくちゃんなんてしもしもだもんね(平野ノラみたいな)」
作間「そうそう、こうやって(横になって)寝れないから!!ww」
猪狩「俺、ポケベルー」
ボケまくりな3ジェッツに対して、Wi-Fiの業者さんになって丁寧に教えてくれる優斗くんww
優斗「4人家族ですとこちらのプランが…」って4人を家族設定にしちゃう優斗くんかわいすぎか。
らじらーは再来週?あと3回?で100回になるそうです。

 

MC最後に7MEN侍出てくるんですけど
猪狩「みなさん床ずれとか大丈夫ですか!?」ww
橋本「とこずれ…????」
瑞稀「とこずれ…??」
ってはしもっちゃん、すごくハテナ顔だったのが大変かわいかったです


おわり。

ジャニーズ銀座2018 HiHi Jets単独公演

ジャニーズ銀座2018
ボクたちの作るジャニカルとスペシャルショータイム
HiHi Jets 単独公演

 

座席にハイハイの自己紹介ラップの歌詞が書かれた紙が置いてあります。
9日のMCで、本人たちがもらう紙と同じものだと言っていました。
この曲は猪狩くんが作詞したのですが、
作詞:猪狩と書いてなかったので、ボールペンでつけたしてね!と言われました。笑


HiHi Jet
→この曲は作間くんが加入して5人になったこともあって、猪狩くんが振り付けを考えなおしてくれたそうです。
♪Whenever~からの瑞稀くんのパートで橋本くん→優斗くん→猪狩くん作間くんを起こすところの振り付けがすごくすきでした。

 

FIRE
→♪隠れないで耳元で 今夜君がほしいの部分を瑞稀くんが歌うんですけど、めちゃくちゃ色気ある…。
サビの部分からはすごく気合入ってて、オーラス公演ではタンクトップめくって腹筋見せてました。

 

紹介ラップ
改め、だぁ~くねすどらごん
→猪狩くんのこだわりは「ワン、ツー、さん、し、5人でがんばる」らしい。
初日夜公演で「ゆうぴーです」に合わせて一緒にぶりっこピースした瑞稀さんあざとい。
↑これはわりとずっとやってたかなぁ。
瑞稀くんは「みっくんです!」っていうのあざとい。30日昼公演は「だいすき!」って言っててかわいすぎか~~。
30日夜公演で、優斗くんの紹介しなきゃいけないのに噛み噛みだった瑞稀くんをみて優斗くんが「ゆうぴーです!」のところを、「かわいいな」っていってて、ゆとみじゅしんどい…。

 

テンション
→橋本くんが「Welcome to HiHi jets World」って言ってた…かっこいい…
♪I gotta go 闇切り裂いての部分、∞こんな感じで切り裂いてる瑞稀くん。

 

ウィークエンダー
→♪君と見つめあう目を~の部分で、
瑞稀くんと作間くんが手をふぁ~とやるとステージ上の電飾がつきます。
サビのダンスはJUMPと同じ。
♪君にやっとたどりついたSweet Anserの山田くんパートは瑞稀くん!
山田くんみたいなウィスパーボイスではなかったけど、言ったあとにくしゃって笑うのかわいい…

 

Welcome to my hometown
→7MEN侍出てきます。
♪ハートがジャンピングのときに、瑞稀くんは一番うしろにいるんですけど、じゃんぷしながら両手でハートつくるのかわいすぎか…

 

HiHi Jet to the moon
→中央部分にステージができて、そこに上ってワンフレーズ?だけ歌います。
優斗くんは次がソロなので、はけてます。

 

カレカノ/優斗ソロ
→ピンクと白の衣装きた優斗くんかわいいな~!肌が白いから淡い色が似合う。
あと優斗くんピースのとき人差し指と中指めっちゃ広がる。かわいい。

 

think u.x/瑞稀ソロ
→ステージの上の方で鎖につながれてる瑞稀くんからスタート。
下にいる優斗くんが腕を払うとぱりーん?みたいな音がなります。
下手に蓮音くん、上手にたつるくんが鎖を持っていて、操られてる?みたいな。
衣装は白の大きめシャツに黒いネクタイ。黒のスキニーです。
バックは大光くんと前田くん…?
♪あきれるほど君に夢中~の「夢中」で首かしげるから、本当にずるい…。
♪You love me で空中にハート書くのもずるい…。
永瀬くんのバックで以前踊りましたが、その時の踊りとは違います。
うまく言葉が見つからないんですけど、とにかく見逃さずにみてほしいです…。
途中から踊りながらも狂ったように笑うというか、表情までも作りこまれてました。
瑞稀くん毎回ソロのクオリティ上げてくるから応援しがいがある…


ここで猪狩くん出てきます
猪狩くん「いや~、瑞稀くんのソロかっこよかったですね!これで元とったっしょ!ねえ!」www
作間くんも途中から出てくるんですけど、
ハイハイが湾岸の時に作られた新衣装で作間くんも黄色バージョンで!やったー!
お休みの日になにする?とか、いがさくでディズニーいく話とかしてくれました。

 

ジャニーズの先輩をこれから超えていくには、まずはリスペクトが大事!ということで、ジャニーズメドレーになります。
ちなみに30日公演からは猪狩くん赤髪になってて、ワックスで色を付けてるらしいです。
Rのはしみじゅ赤髪双子コーデもワックスだったのかな…

 

ジャニーズメドレー
青いイナズマ
→瑞稀くん上手側。優斗くん「ゲッチュ!」

 

Real Sexy
→瑞稀くん上手側。

 

Walking on a clouds
→瑞稀くん下手側。

 

Love so Sweet
→この曲の瑞稀くんめちゃくちゃかわいかったな。笑顔で。さっきとは別人!
サビの部分でピースしながら指先まげてニコニコしてるのあざとすぎ…

 

WAになって踊ろう
→最後、ハイハイ5人が肩組んで横揺れするの平和すぎてまぶしい

 

ここでミニMC
ハイハイジェッツでーす!と、ハイハイだけが自己紹介するのは初めてだよねえって言っていました。少し話してから7MEN侍出てきます。(瑞稀くんは下手にいく)
大光さんが本当にwwおもしろいww
7MEN侍の曲になるので、ハイハイはけます。

 

7MEN侍
TAKE ME HIGHER
GIMME LOVE

 

蓮音松尾和田浩大(スペシャリスト)
Kis-my-me-mine

 

後ろに夜景みたいなパネルが出てきます。
それが開くと、そこから和装ジェッツさん。
合同でやった瑞稀くんの口上?セリフはなしで、KAGUYAになります。
31夜公演で作間くんが仮面外したあとさらっと投げチューしてて、会場が悲鳴あげてた。わかる。

 

KAGUYA
→30日昼夜の♪あなたが僕を弱くするんだは、そでを口元にもっていってて少し女性らしい感じで、それもよかったなぁ。
31日は前と同じ感じで首絞めてたけど!

 

静かな夜に/作間ソロ
→作間くんのソロですが、バックはハイハイ4人。
和装を脱ぐと、白シャツメインでそれぞれ違う衣装になってました。
瑞稀くんは一人だけ靴も違くて、バレエのようなダンスでした。しなやか。

 

Love your self
これが!!!!最高です!!!!
ステージができてて、そこでやるんですけど、瑞稀くんは上手スタート。
そのあと、
上段に猪狩橋本作間
下段に優斗瑞稀になります。
サビ前で横一列にならんで(瑞稀くん中央)
サビになるとステージ動きます!これ見やすい!!!
瑞稀くんめっちゃ見下ろしてくるから帝王感!
赤西くんのラップ部分は全部瑞稀くん。
「君がきらいな君がすき」は涼くんでした。素敵。
そのあとしゃがんだ涼くんのひざ?太もも?に頭預ける瑞稀くんっていう…
↑これがやらなくなってました…ちょっと離れてた…
31日は途中でほどけちゃったのか、この部分で後ろ向いて靴紐結んでました。
最後のLove your selfで空中にハート書いてました。


HiHi Jet
→帝劇とかけんしょりとMステでやったバージョン。
瑞稀くんが今回の公演で一番アクロバットするのはこの曲かも。
前半だけで一気に3回くらい見どころあるので、ちょっとハラハラしますけど、
やっぱりアクロバットしてるところもかっこいいなあ。
後半公演でアクロバット一か所なくなってたかも…。中央でバク転してた気がするんだけど、気のせいかな…。
赤い銃は今年も出てきました。
最後、瑞稀くんセンターで終わるの見ると、帝劇でもいつか0番に立ってほしいと願わずにはいられません。

 

シンデレラガール
→単独でもやるんかーいって感じだったんですけど、
猪狩くんと涼くんがローラーで出てくるので、Aメロは瑞稀優斗作間です。
合同では聞けなかった♪11時間近の~の瑞稀くん見れます!
瑞稀「今からみんなの近くにいっちゃいま~す!」
で、途中から客席おりになります。瑞稀くんは下手通路通って12列前に行っても下手寄り。
そのまま曲終わりまで12列前にいます。
セリフは日替わり。31夜公演「どうされたいか教えてよ」って瑞稀くん言ったんですけど、それを次のMC始まりにいじられるww

 

MC
MCに入るからステージ戻りまーす!って戻るときも瑞稀くんは下手通路使います。

MCはこちら ジャニーズ銀座2018 HiHi Jets単独公演 MC - うりこま

MC終盤で7MEN侍が出てきてバトンタッチします。

 

7MEN侍
Mistake
Light in your heart

 

蓮音松尾和田浩大
スワンソング

 

宇宙感のある音楽流れてから、涼くんから順番に出てきて、
合同でもやった光るローラーとバトンのやつ。
あれ、よく見たら腰の部分にスイッチがあるんですね。
左手でバトン持ってて、右手で音楽にあわせてローラーを光らせてたみたいです。

 

Tokyo Sinfonietta
Let it go
→瑞稀くんバトン回すの早いのと力強いのでだんだん武器に見えてきてました。人倒せそう。
横1列になるところ、猪狩くんはバトン回して
瑞稀くんはヘドバンして、ってとこ優斗くんの顔めちゃくちゃかっこよかった…
31夜公演で瑞稀くんが一人でバトン高くあげるところキャッチミス。

 

アイノビート
→一気にロック調になって激しめのアイノビート。
これ始まる前にしれっとジャケットのファスナー下におろしてくる瑞稀くん確信犯すぎ。
2回目の♪時代はFreedom 夢描いての部分、魔法かけるみたいに指をふるのよかったなぁ。

 

ただ前へ
→やーーー、もうイントロ流れて瑞稀くんが歌いだしたとき泣きました。
いつかハイハイにただ前へを歌ってほしいなと思っていたので、
こうして単独公演で見られたのがうれしいです!
この曲も客席おりあります。瑞稀くんは下手通路、12列前も下手より。
♪目の前をふさいでいるのは壁じゃなくて扉なんだ
→ここがゆとみじゅ
♪恐れないで焦らないで君だけの明日を両手でつかむのさ
→ここがはしさく
7がやったときは「ただ前へ」「ただ前へ」「ぼくら」「歩いて行こう」と4人で歌っていたのですが、ここは4人みんなで歌っていました。
(猪狩くんは次ソロのため途中からいなくなってます)

 

TABOO/猪狩ソロ
→バック従えてガンガン踊る猪狩くん強かった…新高校生とは思えない貫禄。
大光さんと顔近づけてるのまじで…会場悲鳴あがってた...

 

Lost my way/橋本ソロ
→いやーーーーー。しんどい。
憧れの亀梨くんのソロやる涼くんっていう事実だけでもしんどいんですけど、
これソロだと思うじゃないですか?途中からさくみじゅ出てきます。
(猪狩くん曰くロストマイ選抜)
まずは下手から瑞稀くんでてきて絡みます。
涼くんが瑞稀くんの後ろに回って、ジャケットの中に手入れてきます。
たぶん下手サイドブロックの席の人は心してみた方がいい。
しかも、そのとき涼くんが瑞稀くんの首を押さえてるの見ちゃって…はあ…
公演によっては、瑞稀くんの肩をやさしくぽんぽんしたりしてて…
そのあと涼くん上手に移動すると作間くんでてきて、
作間くんとすれ違いそうになる→作間くんの腕つかんで引き寄せる
→作間くんの首押さえて→押し倒す
この時の涼くんの表情が17歳には見えなさすぎ…
そのあとは涼くんセンターで下手瑞稀くん、上手作間くんでバックもいて踊ります。
涼くんっていうか、涼様でした。
最後は涼様の右腕を作間くん、左腕を瑞稀くんが持ち上げておわる。

 

Destination
→初日の昼公演はDestination前でみんなが椅子もってきておしゃべりしてたんですけど、夜公演からは涼くんソロ終わってからすぐにDestinationになってました。
なので、瑞稀くんが足組んでスタートするのも見れなくなってしまいました…
30日昼公演から、終わるときに椅子の背もたれに首こてんしてた瑞稀くんどういうこと…顔がかわいい…

 

~バンド出てきます~
Satisfaction→FIRE BEAT
Satisfactionが初日昼公演だけで、夜からはFIRE BEATに変更。
瑞稀くんは最初と最後のヘドバンくらいしかいなかったかも…曲中ほぼいない!
→31夜公演だけ、侍のSAMURAIが追加されてて、FIRE BEAT最初から最後まで全員参加できてた。
瑞稀くん頭回すところ回しすぎてて耳まで真っ赤になってた。
この曲歌うジェッツさん強い。攻撃力高そう。
サビ前涼くん「さ・わ・げ~!」

 

Finaly over

 

Peacefulldays
→H I H I H I JETS!っていう掛け声ができて楽しい!
途中から客席おります。瑞稀くん下手通路→12列お立ち台→上手通路
12列のサイドまで行ってハイタッチしてた!

 

PERFECT
→めっちゃ笑顔で踊ってる~~~~~かわいいよ~~~~
振り付けは頑張ればファンも踊れそうな感じでした!

 

ここで瑞稀くんの挨拶
これからもファンのみんなを笑顔に変えられるように頑張りますって言ってました。

 

One Love
→光るスタンドマイク持ってきたからまさかと思ったら~~
優斗くんが歌う前に「100年先も愛を誓います!」って言ってました。
31日昼公演で、猪狩くんがマイクの電気をつけ忘れちゃったのか押したのに光らなかったのか、それに気づいた瑞稀くんがしれっとつけてあげててデキジュ…。
間奏で猪狩くん先頭でローラーすべるところ、おそらく猪狩くんの真似してすべってるっぽい。
♪100年先も愛を誓うよ~の部分は瑞稀くんのパート。きれいな声!
しかも、これ歌う前にふぅ~って息整えてて、胸がいっぱいになる…。

 

アンコール
AAO
→瑞稀くん上手多いかな?
31日夜公演で瑞稀くんが後ろにさがったら、つまづいたのかぶつかったのかで、涼くんが瑞稀くんを支えてくれてて、突然のはしみじゅにびっくりした…。
♪高まるムードボルテージ最高潮の部分で、ぴょんぴょんしながらふりつけを踊るみじゅいが(厨二病コンビ)かわいかったなぁ

 

シンデレラガール
→ここのセリフも日替わり。
ダンスめちゃくちゃキレッキレだった。

 

Oh yeah
→途中から客席おります。瑞稀くん上手通路。戻るときも上手通路。
Oh~のところ瑞稀「みんなでいっしょに~!」

 

初日昼公演は幕おりてたあともハイハイコールが続いてて、
それに応えて出てきてくれました(;;)幕前に立って5人であいさつして終わりました!

 

31日夜公演 ダブルアンコール HiHi Jet
これが、本当にみんな楽しそうで。ハイハイも侍もスペシャリストも!
やっぱり楽しそうにしているところを見るのがすきだな~としみじみ思ってしまいました。

 

ラスト、猪狩くんがなにを言っても「ハイハイ!」と言ってくださいと言われます。
猪狩「今日は楽しかったですか!」
客席「ハイハイ!」
猪狩「赤ちゃんが歩くのは?」
客席「ハイハイ!」
猪狩「これからも俺たちについてきてくれますか?」
客席「ハイハイ!」
猪狩「ありがとう!俺らもみんなのことずっとひっぱっていくからついてきてねー!!」
で幕閉まります。

 

猪狩「これからも俺たちのこと愛してくれますか?」
客席「ハイハイ!」

 

MCは初日、30日、31日を別記事にまとめます。

今回初の単独ということで全14公演。
初めての単独とは思えないほど選曲セトリ衣装すべての完成度が高く、MCで「俺ら七変化なんで」って猪狩くんが言ってたのはあながち間違ってないなと感じました。
優斗くんが「みんなで一緒に盛り上がりたい」的なことを言ってて、たしかに今回のセトリは掛け声があったり、会場をひとつにする!というのが多かった気がします。
1年前はB少年の勢いがすごく、正直ハイハイはどうなってしまうんだろう…という気持ちで終わったクリエでしたが、今年のクリエを見てそんな不安は全くなくなりましたし、今後のハイハイが楽しみです。

 

ジャニーズ銀座2018 パターン割

4/29がAパターンとします。

 

4/30(Bパターン)
ジャニカルハイハイパート
ジャニカルB少年パート
変更なし。

 

ショータイムが変更。
迷宮ラブソング
Over the top
めちゃくちゃ見たかったやつ…。OTTのイントロ流れただけで鳥肌たった。
瑞稀くんと龍我くんが向き合う最後のところかっこよかったなあ。
足上げはしてなかった!

 

Step and go
congratulation


リアデラ
我 I Need you
かわいいの塊ー!かわいいー!!
客席登場あります。瑞稀くんは下手通路通って、12列前センターブロック(11.12番あたり?)に行って、そのまま下手通路通ってメインステ戻ります。

 


5/4(Cパターン)
ジャニカルのパート変更
Welcome to my hometown
→瑞稀の口上(?)
KAGUYA
天才。
少クラ友よでも着た和服着てきたんですけど、お面とってるのはしもっちゃんだってわかってても、いざ素顔出てきてはしもっちゃんのかっこいい顔出てきて客席ざわついてましたからね。さすが。
瑞稀くんの口上は「神奈川で生を受け~」とか「刀をとる宿命に~(?)」とか、最後は「井上瑞稀でぃっ!」みたいな感じでした。調べた方がいて、どうやら歌舞伎では有名なセリフ?向上?らしいですね!
瑞稀くんが持ってる刀をぶっさすと、KAGUYAのイントロ流れるの、本当にかっこいいっす。
NEWSでは傘を使っていましたが、ハイハイは曲中はほとんど使いません。
手越さんパートの「あなたが僕を弱くするんだ」と「KAGUYA」の部分は瑞稀くんでした。
あなたが~の部分で首をきゅーってする瑞稀くん見て鳥肌立ちました、かっこよくて。


青天の霹靂
アンダルシアに憧れて
その前に大昇の時計をとめてソロあり

 

Tokyo Shinfonietta
Let it go
→スーツでの社会人寸劇からDestination
瑞稀くんは「上司に怒られちゃった…」ってしょぼんってなっててかわいい…!
そのあとキーボード打ってるのかカタカタやってました。
Destinationは少クラで披露してからずっと見たかったからよかった~
ただ、「どんな時も~」のところはカットされてたので、単独に期待…!


Devil or angel
When i was seventeen
制服での寸劇
笑顔のゲンキ

ショータイムはBパターンと一緒

 


あとは
ハイハイがCANDY、Fight all night。
Bが男ネバギバ、ペトラの回(Dパターン)もあったそうですが、見れてないので現段階では省略します。

 

 

ジャニーズ銀座2018 HiHi Jets 東京B少年合同公演

ジャニーズ銀座2018
ボクたちの作るジャニカルとスペシャルショータイム
HiHi Jets 東京B少年合同公演


固定のセトリと日替わりになる部分があります。
日替わりになる部分には※印つけます。
ここでは初日公演のセトリ。
それ以外のセトリパターンはこちら

ジャニーズ銀座2018 パターン割 - うりこま

 

HiB HiB Dream
幕上がらずにイントロ流れてシルエットでてきます。
ハイハイは途中までローラーですべって、途中からはステージが回ってるっぽい?
幕上がります。

 

HiHi Jet
作間くん加入してから5人のは初めて見ました。
振り付け結構変わってました。
リアリティさえミステリーの部分もよかったんですけど、
when never hihi jet to be with you~のところで
瑞稀くんが涼くんを起こして、優斗くん起こして、いがさくを起こすところまじでかっこいいので、とにかく見てほしいです。

 

コズミックメロディ
うしろでやんややんやしてるハイハイさんじわじわくる。盆踊りみたい。

 

3秒笑って
今回ちびが結構出てきます!みんなかわいいなあ。

 

鏡をもってハイハイ登場。
優斗くんが緑の光るボール(ジャニワでよくみるやつ)を操って、そのままジャニカルの説明に入ります。
座ってみる、歓声どんどん出してOKみたいな感じです。
何日目からか声出しもするようになったんですけど、ゆうぴー席の分け方が雑で、一回だけ上手:下手:中央の割合が4:4:2くらいで、案の定中央のとき声小さい!って怒られた(笑)
そのあとからはバミリみてちゃんときれいにわけてました(笑)


ジャニカル
ヒットソングメドレー
Ultra Music Power (ハイビー)

Za ABC (ハイハイ)
→瑞稀くんが真ん中で星のてっぺんの部分やってました。
Ssxy zone (B少年)

Dreams come true (ハイビー)
→途中でハイハイはけます。

 

町の写真?がはられたパネルが出てきて、猪狩くんの早口&長セリフです。(まじですごい)
ようは、猪狩くんは日比谷という歴史のある街を守っている妖精さんなんですけど、ハイハイジェッツとしても目覚ましい活躍をしているそうです。

 

ジャニカルハイハイパート
※Welcome to my hometown
PONでも放送された猪狩くんのソロパートから始まります。
歌割は以前と若干変わってました。ホームタウンじゃなくてジャニカルタウンになってました。
作間くんの声かっこいいんだよなあ…
それぞれの衣装がメンカラっぽくなってて、瑞稀くんは赤いパーカーに星柄のTシャツにダメージ加工いっぱいのジーンズ。

 

ジャニカルB少年パート
寸劇
このときJUMPのビアラ流れてめちゃくちゃ高まる。
龍我「おそいぞ天然!(大昇のこと)」っていうと、
赤チーム12列下手扉から出てきます。上手通路通ってステージに。

龍我チーム(青)浮所金指
大昇チーム(赤)那須藤井
天然!天然!っていうかわいい争い

 

※青天の霹靂

 

青天の霹靂終わりに、ロングコート羽織った瑞稀くん。
シェイクスピアのセリフあり。(マクベス?)

「満天の星よ!大地よ」
「心をしっかりと支えてくれ、筋肉もだ」
「この身を忘れるなよと、ああ、忘れるものか、狂った頭に記憶が残っている限り…」

 

ジャニワの2幕はじめのような雰囲気になり、銀色の宇宙服っぽい衣装を着たハイハイが出てきます。
いつもとローラー違うなーと見てたら、持っていたバトンとローラーがスターウォーズライトセーバーみたいにブォン!って光った。まじか。

 

※Tokyo Shinfonietta
※Let it go
→ Let it goではバトンパスがあったり、個人個人で上に高くあげたり。
ローラー履いて、ローラー光らせて、バトン持ってってすごい盛り込んであるなあという印象。
全体的にパリピっぽいというか、EDM系で今まで見たことないローラーとバトンのパフォーマンスでした。かっこよかったです。

 

うきなす出てきます。
那須:天使、浮所:悪魔

Devil or angel


ここで涼くん(下手通路)、作間くん(上手通路)に登場。たぶん5列か6列あたり?
偉大なスターの話、ハイハイの話。

ハイハイ5人出てきて今までのクリエを振り返ります。
森光子さんの放浪記の話も出てきます。

 

まいったね今夜(ちび)
Sing Sing Sing(ちび)

 

Be a man
→この瑞稀くんが、すっごく笑顔でかわいかったです。
赤い衣装にカンカン帽のような帽子をかぶってます。基本下手にいます。

 

____
Dream Girls(ちび)

 

※迷宮ラブソング


もう君以外愛せない
→大昇センターで、上手はしみじゅ、下手うきなすでした。
友達曰くキンキのMアルバムに入ってるバージョンらしいです。ぽちゃんって水が落ちる音が聞こえるからとのこと!

 

那須くん?と龍我くんが挨拶して、ジャニカルのメドレーに入ります。
メドレー次から次へと移ってくので見逃せません。

スニーカーぶる~す
→途中までいてハイハイはけます。
Believe your smile
→B少年
Kissからはじまるミステリー
→ハイハイのみ。
「ナイフを静かに抜いてくれ」の部分で、ナイフぬく動作する瑞稀くん。
One Love
→橋本優斗作間那須龍我浮所
ガラスの十代
→瑞稀大昇
宙船
→藤井金指猪狩
世界にひとつだけの花
→全員。なすみじゅ下手で歌いだしです。最後は作間くんセンター
君だけに
→めっちゃはええ。最後は瑞稀くんセンター。

 

シンデレラガール
→応援の意味を込めて、シンデレラガール披露。
振り付けは岸くんが担当。初日は岸くん見学に来てくれました。
ちびが縦通路、ハイビーは12列前の通路登場。
5/3夜公演でキャメロンくん(8歳)が来てて、その時だけハイハイはボックス席に登場しました。

ハイハイだけメインステに戻って、そのままはけていきます。
B少年のミニMCを12列前の通路でやります。
途中からハイハイステージに出てきてMC交代です。

 


ショータイム


B少年パート
セリフメドレーに近いです。
日替わりだと全曲変わります。
※Super Delicate(イントロのみで、衣装の早替えでカラフルなやつになる)
※Boy‘s Don’t Stop
※Real Face(ジャケットを脱いで、上から白いジャケットが落ちてくる)
→龍我くん舌打ち
抱いてセニョリータ
→浮所くん
※WANNA BEEEE‼︎
→金指くん
※Lady ダイアモンド
→藤井くんセリフ(持ち上げるなすりゅ)
※キミアトラクション
→大昇くん
※復活LOVE
那須くん「ただいま」B少年「おかえり~」

 

ハイハイパート
※FIRE
→第一印象、強そう…!!!!!
いやー、まじでこの曲すごいですね。ゴリゴリにかっこいいジェッツさんでした。
♪今夜君が欲しい のパート瑞稀くんなんですけど、首傾けるのかっこいいからやめてくれ。
あと、瑞稀くんを操る作間くんっていうのもあって、本当にかっこいい。

 

※メンバー紹介ラップ
→初日はもううれしすぎてC&Rするので必死だったんですけど、だんだん聞き取れるようになると、それぞれの特徴がうまくとらえられてるなと思います!
Duetに書いてあったんですが猪狩くんが作詞してるんですね!すごい!

猪狩くんパートからのそれぞれメンバー紹介に入ります
「ハイハイテンション5人の男児をジェッツが自らプレゼンツ」しか聞き取れませんでした。

 

作間→橋本
「最強の顔を持つ男」「あっぱらぱー」\はしもっちゃん!/
橋本「なー、ちゅーしよーぜ!」or「声出してくぞー」

 

橋本→瑞稀
「テンションあがればでる奇声」「遊びのレベルは小学生でも軽く支配する小惑星」\みじゅき!/
瑞稀「まじまんじー」「愛してる」「今日からお前は俺の奴隷だ」とか

 

瑞稀→優斗
「エリート街道ゴールドタイプ」「リア恋爆モテキャッチャーゆうぴー」\ゆうぴー!/
優斗「ゆうぴーです!」「いい波のってんね~」とか

 

優斗→猪狩
「ローラーはいたら大暴走」\いがり!/
猪狩「全然たりません!」「ゆうぴは俺のペット」←!?

 

猪狩→作間
「メンバーいじりはさながら悪魔」\さくま!/
作間「俺らがハイハイジェーッツ!」

 

「作間の??で会場凍る
橋本笑う
猪狩が??
ゆうぴーしゃべる
瑞稀が寝てる」

 

5人が横並びになるところの瑞稀くんのパートが
「暗闇の中でみつけた希望」

最後が「つかみ取る頂点 俺らが HiHi Jets!!」
で、終わってからのテンションの流れが最高です。天才か。

 

※テンション
瑞稀「We are H i H i Jets!」
これからこれから!の合いの手もすごく楽しいんだよな~
曲選びが最高でした。
最後は「はしちゃん」「さくちゃん」「ゆぴちゃん」「みじゅちゃん」「がりちゃん(?)」「みなさん」って猪狩くんが言います。
5/5夜公演でこれに合わせて両手でピースしてきた瑞稀くんあざとい。

 

Never(ちび)
BeatLine(ちび)

 

ぶつかっちゃうよ
→優斗作間那須龍我
12列前のお立ち台つかいます

 

MY MP3
→藤井猪狩
ステージでがしがし踊ります

 

オレンジ
→橋本瑞稀大昇浮所金指
これなんで3グループなんだろう?ってずっと疑問…。
途中まではしみじゅは下手上段にいます。瑞稀くんは下手袖にいる誰か見て笑ってる…?

 

※Step and go
※REAL DX

 

エピローグ

 

 

アンコール
HiHi Jet

 

コズミックメロディ
→瑞稀くんほぼ完璧で踊ってるし、作間くんと全力で踊ってるからあいだに挟まれてる優斗くんがちょっとかわいそう(笑)

 

シンデレラガール
→ここで日替わり?公演ごと?でセリフあります。瑞稀くんの回にあたりたかったなー。

 

HiB HiB Dream
→瑞稀くん終始ジャンプしてて疲れないんかな。


おわり。
だいたい1時間45分くらい。

 

 

MC
覚えているところだけ

・初日は自己紹介しながら、作間くんが加入したので、それぞれ作間くんの紹介をしていました。

Youtubeの企画で一番なにがよかったかハイハイが客席に聞いたときに
「ずっ友だお!」って客席に言われるハイハイさん(笑)
その流れで、この場でエチュードやります!ってなって、お客さんからお題をもらうんで、猪狩くんが客席(上手通路)に行って、緑のペンライトを持っている子のところに行きました。
その子が出したお題が女子高生だったので、女子高生のエチュードを即興で。

 

女子会を約束してたらしいハイハイさん。

はし子が来なくて、待ちぼうけの四人。
みず子は化粧直しなのかお顔ずっとパフパフしてました。
そこに、はし子が来ました。
はし子「おばあちゃんを助けてたら遅れちゃって…!(高い声)」
話を聞いてあげる優子とがり子。それに対してみず子、さくちゃん端に寄る。
みず子「はし子、そういうところあるよね~(こそこそ)」
↑女子の陰湿な部分出しててわろた。

・ハイハイで公演終わった後ご飯を食べに行ったそうです。
うどんを食べに行ったときに、あまりにもみんな疲れてて、
猪狩くん曰く「公演に力を出しすぎてて」
ほぼ無言の状態でひたすらうどんをすするというシュールな感じになっていて、
それに耐えきれなくなった瑞稀くんがぶはってうどん吹いてから、
誰が一番最初にスープを飲み干せるか競ったらしいです。(平和か)


・3日夜公演にキャメロンくん(8)が見学に来てて、
下手ボックス席にいたんですけど、シンデレラガールでそこに登場したハイハイさん。
どうやら休みの際に日本にきて一緒にレッスンしているみたいです。
まだたどたどしい日本語でした。
優斗くんかな?「日本語と英語どっちがいい?」って聞いたら
キャメロンくんが「Both」と答えたんですけど、
ハイハイさんみんな「え?」「なに?」みたいな反応でしたwww

ハイハイがキャメロンくんにだれが一番かっこいい?って聞いて
はしもっちゃんは髪の毛整えたりして答えを待ってたら、
キャメロンくんは「みんな!」って答えてて、
瑞稀くん「百点満点~!!」ってめっちゃ嬉しそうだし顔デレデレでした

最後なぜかみんなでキャメロンくんの名前呼ぼう!ってなったんですけど、
客席「「キャメローン!」」
キャメロンくん、どうしたらいいかわからずもじもじしてたら
瑞稀くんが耳元で「ありがとうって(言って!)」言ってて先輩だなあと感じました(甘い)


・小さいころ遊んでいた遊びはなんですか?という質問に対して
指スマがあがったんですけど、地域によって呼び方違うらしく、
瑞稀くんは「いっせーの(数)」というらしいです。

 

・あと郵便屋さんの落とし物という歌を歌いながらやる縄跳び?大縄?も、
「郵便屋さんの落とし物~ひろーってあげましょ」が一般的?だと思うのですが、
瑞稀くんは「郵便屋さんの落とし物~かばんから落とした~~」みたいに歌ってて客席がざわざわしてたら、「え、ちがうの!?」みたいに目真ん丸にして驚いてました。

Wink Up 寝巻き男子を読んで思ったこと

 

レポだけにしようと思ってたのですが、書き残しておきたくなったので。

あくまで雑誌とかMCでの発言なので、どのようにでも解釈できるのですが、
基本的に本人の言うことを信じていたいオタクなので、この時点で合わないと思ったら読まないほうがいいと思います。

 

今月発売のWink Upで、瑞稀くんが寝巻き男子に選ばれました。
今までやってほしいな~と思っていたので、やったー!って軽い気持ちで雑誌を開いたら、そこには思った以上に熱い思いが書かれていて、あらためて瑞稀くんのことを知れてよかったなぁという気持ちになりました。

 


とにかく、はしもっちゃんに対しての話が多かった。
今まではあまり話題にしてこなかった気がするんです。
ハイハイで、メンバーにひとこと!みたいな質問に対して答えることは今までありましたが、こう言っちゃなんですが、当たり障りのないコメントだな~という印象。
あくまでオタクがはしみじゅは最強シンメ!みたいなこと言ってるだけで。

 

はしみじゅに関しては、オタクが騒ぐほど本人たちはなにも考えていないように思っていました。
小さいころから一緒に活動してきていましたが、8人が6人になり、そこからはしみじゅだけ中3トリオに選ばれ、そのあと羽場ちゃんも加わりハイハイになりました。
ちびからの流れで言えば、たまたま一緒のグループになることが多いだけで、シンメとしての意識は特にしてないのかなと思っていました。

 

仲が悪いわけでもないけど、特別いいわけでもない。

 

プライベートの話で、例えばどこかにでかけた話を雑誌などでしていても、まずはしもっちゃんの話は出てこない。
出てきたとしても、ハイハイやハイビーみんないるという感じでした。
一度だけ、はしみじゅ+学校のお友達で夢の国に行ったと話していて、とても驚いた記憶。

 

それが、今回この寝巻き男子では、最初の一文から頭殴られました。
「正直な話、キンプリのデビューは「がんばろう」と思う中で、俺とはしもっちゃんはどこか悔しさもありました」

 

瑞稀くんとはしもっちゃんにとって、後輩が先にデビューするのは2回目のこと。
しかもキンプリとは一緒に活動することが多く、より近くで見ていた存在だからこそキンプリのデビューに対して祝福の気持ちと悔しさが残るのかなと思いました。

 

「自慢じゃないんですけど、受けたオーディションに落ちたことがなかったんです」
入所してすぐにスノプリに入って、そのあとも定期的にお仕事があった瑞稀くん。
その頃のことはリアルタイムでは知らず、あとから調べてわかったことだったので、瑞稀くんはいろんなものに出ていたんだなぁ。としか思っていませんでした。
それが全てオーディションを経てのことだったこと、そして調べていたころの私が感じた「なんで斎藤さんには瑞稀くん出てないんだろう。はしもっちゃんとふみとくんは出てるのに」というひっかかりは、今回初めて解けました。
斎藤さん2のオーディションに落ち、そのオーディションを勝ち取ったのははしもっちゃんとふみとくん。
瑞稀くんは1回くらい挫折したほうがいいと笑って言っていますが、オセロで負けただけで泣くくらい負けず嫌いな瑞稀くん、このオーディションの結果を今こうして話すということは、本当にターニングポイントだったんだなと思いました。

 

「この舞台はしもっちゃんも観に来てくれたんですよ。正直ライバルだし、俺だったら素直に感想言えないと思うけど、「本当によかった。俺、泣いちゃった」って言ってくれたんです。俺はもうそれがすっごくうれしくて。そうやって言葉にできる強さは尊敬できるところだなって思っています」
えび座で、目の見えない役を演じた瑞稀くん。難しい役だったと思います。
金田くんとのダブルキャストだったので必然的に比べられることもあったかもしれません。
でも、戸塚くんやいろんな人からアドバイスをもらい、ジャニーさんにもほめられたり。
自信がついた作品のひとつだったのではないかと思います。

 

はしもっちゃんからこんな感想をもらって、すっごくうれしかったと話す瑞稀くん。
はしもっちゃんの言葉にできる強さは尊敬できる。と話していて、なんでそんな風に思ったのかな?と考えたときに、ふと中高生新聞のことを思い出しました。
瑞稀くんは以前中高生新聞で「感情をあまり表に出さずに外ではいつもびしっとしていたい」と話していました。
悔しくても表で涙を見せないのは、ガムシャラのパフォーマンスバトルのときもでした。

 

瑞稀くんがもし、はしもっちゃんの立場だったら…。
逆の立場になったときに、素直に感想が言えないであろう瑞稀くん。
素直に感想を言ってくれたはしもっちゃん。

ライバル(?)であっても、いいものはいいと言えるはしもっちゃんの強さを瑞稀くんは尊敬していると知れて、本当にこの二人は真逆で、だからこそそこがはしみじゅのいいところなんだと思います。

 


ふたつめに、想像以上にハイハイのことを大切に思っていた。
「自分には帰る場所があるんだなぁって。今まで違うグループに入ったり、変動があったりしたけど、このグループからは一人もかけてほしくないし、守っていかなきゃなと思っています」
これを見て、湾岸12月公演のMCで瑞稀くんがハイハイのことを「帰る場所」と言っていたことを思い出しました。
前述のようにいろんなグループを経て、今こうしてハイハイにいる瑞稀くんがハイハイを帰る場所と思えていることは、ハイハイがそれだけいいグループなんだろうなと思います。

キンプリがデビューを決め、クリエを任された今はとても大事な時期だと思います。
今この時期にどうがんばれるのかによって、今後どうなっていくのか決まってしまいそうなそんな気がします。

 

そんな時期に作間くんがハイハイに加入し、JetからJetsになりました。
もう4人のハイハイではなくなってしまい、センターとか、メンバーカラーとか、いろいろ思うことはありましたが、3/2に放送された少クラの「友よ」を見て、また優斗くんのらじらーでの言葉を聞いてからは、5人のハイハイが今から楽しみです。

 

 

「それとやっぱりステージで歌って踊ってる瞬間がすごく好きだから」
この言葉を見て、瑞稀くんを知れて本当によかったなと感じています。
めちゃくちゃアイドルな発言じゃないですかこれって。
人生の半分はジャニーズである瑞稀くんにとって、今までの活動の中でいろんなことがあったと思います。
私から見えるものと言えばステージの上の姿、雑誌で話してくれることくらいで、その何百倍もの経験や、思いがあるでしょう。
こないだまで隣で踊っていた人が前に行ったり、後ろに行ったり。
メンバーが変わったり、新しいグループになったり。
今まで一緒にステージに立っていた人が、違う場所で活動するようになったり。

 

そんな経験をしてきても、ステージで歌って踊ってる瞬間がすきだと言ってくれることが、
瑞稀くんのファンになってよかったなと思いますし、同時に、だから瑞稀くんのファンなんだろうなとも思います。
私が知らないだけで他のジュニア一人一人に思いはあると思いますが、自分の今応援しているアイドルからこんな言葉を聞けて幸せだなと感じています。

 

どうかこの気持ちをずっと忘れずに、変わらずそのままでいてほしいです。

 

めちゃくちゃ長くなってしまいましたが、とてもすっきりしました。

 

おわり。

JOHNNYS' Happy New Year Island

JOHNNYS' Happy New Year Island
帝国劇場
1月1日~1月27日

 

1幕

幕開きます。

OPマンション
明日に架ける橋
1階左から3番目。
白い布をみんな持っていて、「ハッピーニューイヤー!」と言ってから
布をとるとグループごとの衣装になります。
ハイハイはピンクのハビドリの衣装。
→これが湾岸からのメンカラ新衣装に変更。
瑞稀くんは1階のまま下手から上手に移動して、ハイハイ4人固まります。

 

そのまま各グループの紹介と曲披露。
スペースジャーニー/きんぐ
この星のHIKARI/すと
Boogie Woogie Baby/すの
Prince Princess/ぷりんす
→マンションから出て、スペジャまでは上手。
そのあと下手寄り。瑞稀くんのうしろに作間くんいるんですけど、ターンして後ろむくたびに作間くんのほう見てる瑞稀くん、作間くん好きすぎか。
プリプリの振付はいつものじゃない。

 

Cosmic Melody/B少年
→イントロだけいて、そのまま下手にはけていく。
ウルトラマンビームみたいなのしてたの謎…
湾岸で散々鍛えられたから、まーえ、うしろ、まーえ、むーね!って手が動きそうになる。

 

HiHi Jet/ハイハイ
ローラーはく。舞台上はらぶとらすと?がいて、そのメンバーの間をローラーで走ります。
諸星くんと、樹くんとハイタッチしてたー!
歌い終わるとそのまま捌けていきます。

 

Dance with me/とらじゃ

CALL/らぶ
→いない。

 

Put on a happy face
→きんぐ、はい、びー。
いつもならここで紫耀くんが石像にぶつかってショーは中止だ!ってなるんですけど、それもなく最後まで平和に終わる。

 

じぐいわフライング、岸くんソロ

紫耀くんが宙に浮くマジック

Can't take my eyes off you/すと

 

Hello Broadway/すの
いわふかが台の上で布のドアを広げると、そこからハイハイが出てくる。
はし→みじゅ→そや→ゆと?(そやゆと逆かも)
湾岸でもらったメンカラの新衣装。
左胸に羽?のようなコサージュ的なものがついてました。

 

Fun Dance/ハイビー
湾岸でB少年がやっていたファンダンス!
シャバダバの部分の振付がかわいい。
ハイビーだけでなくちびも出てきてみんなでラインダンスやるのかわいいの塊…。
瑞稀くんは中央上手寄りで、龍我くんの隣。身長差あるけど足頑張ってあげてた!

 

サティスファクション/らぶとら

 

Not Enough
ノイナ復活きた!!
赤衣装じゃなくて、赤ジャケットに白ライン、白ベストに赤シャツ。白い手袋はなし。
階段がぐるぐる回って、ハイハイでてきます。
2階席だと、待機?中も見られるので気が抜けない…
上にいる樹くんとアイコンタクトとってたなぁ。
下手スタート。
そのあと那須くんと一緒に中央でしゃがんで、1列に並ぶときは上手で、神宮寺くんの隣。
この1列から上手に移動するときペンギンみたいに移動してて。ちょっとじわった。
神宮寺くんのおしり叩いたりして、アクロバットするのに少し前に出てからバク転します。

 

紫耀くん壁フライング(ビルのやつ)
「春の踊りはよぉ~いやさぁ~」

 

和太鼓
立ち位置は9月と変わらず。
瑞稀くんは立ち位置はおそらく22、23番あたりだけど、逆に太鼓でかぶってまるっきり見えなくなっちゃうかも。逆に上手サブセンくらいのほうが顔は見やすい。
(9月は30番のとき全然見えなかった)

 

ファンカッション
の間に、和太鼓をキングが使えるように後ろに移動させるから途中まで舞台上にいます。
和太鼓を位置に置いてから下手に捌けていく。

きんぐ→和太鼓(円になるやつ)
らぶとらすと→殺陣
B少年無所→三味線

 

タイタニック
ジェシー→歌。
兄→永瀬
弟→ヴァサ
スターダンサー→高橋海人
演奏者→(しめうみのえしず)

 

ヒンデンブルク
リポーター→阿部(すの)
カメラマン→渡辺
記者→宮館

 

東京大空襲
焼夷弾が来るぞー!のとこで、はしいが。
兄→岸
弟→内村

 

神風特攻隊
なすりゅ。岩橋。

 

硫黄島
神宮寺。

 

学徒動員。
岸くん語り手。
カーキの軍服バージョンと、白の軍服バージョン。
瑞稀くんは上手から。今回もローラーあります。

 

オリンピック。
オリンピックの歌はキンプリ(永瀬除く)→客席通路
永瀬→壁歩くやつ
えびのやつ。大きい方がとらじゃ。小さい方はらぶ(安井真田除く)

 

書道パフォーマンス。ぷりんす。
バスケ。すのすと。

 

バトン。
キングが最初。ここのキングのバトンが今まで見た中で一番よかった。
平野くん→海人くん→永瀬くんの順で出てくるんですけど、魔法みたいにバトンが空から降りてきたり、なんかすごくよかった(語彙力)
奥の画面が左右に分かれて、そこからハイビーでてきます。
瑞稀くん上手寄り。珍しくあまりバトン上がってなかった。涼くんのが上がってたなあ。
→21日に見に行ったときはすごく高くあがってた…!

 

夢のハリウッド/とらじゃ

 

胸の振り子/大昇ソロ
たいしょーーーーーーーー!!!!
6日は前髪上がってて、少し昭和歌謡のような感じでさらによかった。
そのまま、ハビドリのイントロに繋がって、B少年出てきます。

 

HiB HiB Dream
またイントロで花火あがってた。
舞台奥に惑星があって、そこの中でハイハイ4人がぐるぐる回るところがあるんですけど、なにやら楽しそうに笑い合ってるハイハイかわいい…。
ただ、惑星が空気で浮いてるやつなので、2階席からだと見えない場所もあるかも…。
龍我くんと手つないで回るところも二人ともニコニコでかわいい…。うんうんうなずきながらニコニコしてる二人かわいい…。
ローラー隊に和田くんが加入してたー!
瑞稀くん上手に捌けて行きます。

 

【追加】アイノビート/HiHi Jet
13日からアイノビートが追加されたそうです。
猪狩くんから始まり、Wow~~のとこ。
優斗くん「これは君が求めてるサァイン」かっこよかった…!
短縮Verだったけど、ハイハイで見せ場増えたことが嬉しいし、ちゃんとHiHi Jetってグループ名も出てました。

 

クロバット
すのは全員、あとは選抜組。瑞稀くんも途中からいます。
上手袖が見える席だったんですけど、自分の出番で待機してるときもずっと舞台を見てたし、出ていく少し前に袖をまくって気合入れてた瑞稀くんかっこよかったな~。
基本的には補助が多いかも。たつるくんを回すやつが、蓮音くんと瑞稀くんで前方を支えてるのでめちゃくちゃひやひやした。
蓮音くんとペアになってやるところは、蓮音くんを回したあとすごい驚いた顔してたな…なにがあった…
→21日公演は九州男児がきててパフォーマンスバトル!
瑞稀くんの衣装変わってて、JUMPのおさがりの青いベストに白Tになってました。
九州男児がパフォーマンスしてるときは上手で盛り上げてるというか、すごい楽しそうに見てました。
バク宙するときに、少クラの放送だと少し危ない感じだったんですけど、きれいに決まってました。
クロバットの時間が長くなってたし、楽しそうな瑞稀くん見れてよかったです。


君とMilky Way
→紫耀くん球体フライング
ここのたつるくんきれいだったなぁ。

 

描いた未来辿り着くまで
2番歌ってました。

 

マーチングと明日に架ける橋
ハイビーはサーベル持ってせりあがってきます。
下手がほとんど。
ハイハイが固まって下手でぐるぐる回る時に、涼くんの真ん前にだてさまがくるところがあるんですけど、だてさま涼くんにウィンクしてた…!ロイヤル…
そのまま下手に捌けていく。

 

Let's Go to Earth
KING?(紫耀くんいないかも)が宇宙船に入り、宇宙船が回るとそこからハイビーが出てきます。
衣装:ハイ→黄色、B少年→ピンク
各グループごとに色分けの衣装で出てきます。

 

ちびが出てくる。
ヴァサ「子供は大人になれるけど、大人は子供になれない!」
ヴァサが布をもって上にあげると、そこから紫耀くん。

幕が下りて、君にこの歌をが流れ始めます。
幕間中も流れてるのかな…?
ハイハイはオレンジの背景で、はし→みじゅ→そや→ゆとの順で出てきます。

 


2幕

幕あいて、全員シルエット。
東山さんセンター。
瑞稀くんは下手です。シルエットだけじゃわからなかった。
全員がタキシード衣装だし、グループ関係なくバラバラなので初見だと誰がどこだかわからないかも。

 

ブギヴギ・キャット
→下手スタート、舞台奥、上手手前の動線。
最後上手の手前にいるとき隣がなぁくんで、二人ともとても楽しそう。
ブギキャット!のなぁくんの猫ジャンプめちゃくちゃきれいだった。

 

ABC
→この曲で東山さんを挟むはしみじゅ…!
瑞稀くんは東山さんから見て左手側。
ブギヴギ・キャットもそうなんですけど、この曲踊ってるときの瑞稀くんが最高。
久しぶり(?)に必死に踊っているというか、シャカリキというか…。
最近見てなかった感じ。すごくよかったなぁ。

 

Zokkon命
→ハイビーいないけど、めちゃくちゃかっこよかった。
ネクタイ?蝶ネクタイ?を外して、ボタンも外れててガツガツ踊った後、後ろのモニターに黒背景に赤文字で「Zokkon命」って書いてあって、なぜかそこにすごく惹かれた。

 

A・RA・SHI
→最初に、モニターに帝劇ロビーにハイビーがいる風の映像が流れます。
1階の扉から通路登場します。瑞稀くんはS-R列のセンブロ前で金指くんと踊ってから、34⁻35通路で踊ります。何列あたりなんだろう?
そのまま舞台戻ってきて、瑞稀くんソロパートあります。
大野くんの「ブッ飛ぶよりも~」のところからソロパート。
「ボクらはいつも探してる」の部分で、右手をおでこにくっつけて探してるポーズがシンクロしてるはしみじゅを見て素晴らしいなと思いました(語彙力)

 

まいったネ今夜
→いない

 

Love&Dream
ハイビー。ギンガムチェックにカンカン帽!
瑞稀くん→ピンク
涼くん→水色
猪狩くん→緑
優斗くん→黄色
とてもかわいらしい曲なのにみんな表情硬かったように見えた…。
後半になれば表情も柔らかくなるかなーー…
最後の瑞稀くんの決めポーズがあざとい。
→21日見に行ったときは表情もやわらかくて、ニコニコしていました。
途中でしれっとバク転入れてくるの瑞稀くんすごい…

 

Monster
この曲の宮近くんのダンスがかっこよかった…

 

幼稚園児コント
情熱熱風せれなーで
キンプリのどちらかがやるそうです。6日はプリンスでした。
岩橋「ぼくんちの亀が逃げ出しちゃったんだ…」
岸「亀梨?」
神宮寺「おいやめろぉ!」って言ってたの笑った。
21日はKING。
配役は
岸→平野
神宮寺→海人
岩橋→永瀬


ザ・ベスト10
黒柳徹子さん:しんちゃん(森柳徹子さん)
Mステ
タモリさん:東山さん

 

硝子の少年
ハイビーなし

 

ガラスの十代
黒と白のストライプ衣装がめちゃくちゃいい。
登場の仕方からかっこいい。瑞稀くんセンター寄り。
十代の子だけで歌うガラスの十代ってこんなにも美しいのか…
この曲見ながら、瑞稀くんの踊りというか、表現力の高さに圧倒されました。
・自分の頭に銃突きつけてバーンって打つところ
・ガラス?を手のひらに集めてからまき散らすところ
・自分の手首を切ろうとしてるのか、注射しようとしてるのか
(人差し指と中指を手首にあてるポーズ)
・自分のお腹を指して倒れかけるところ
少クラでもなんでもいいから映像に残ってくれないかな…すごくよかった…

 

青春アミーゴ
きんぷりVSすのすととららぶ
圧倒的不利…!
真田くんと紫耀くんが1対1で戦うも、ナイフを投げ捨てた紫耀くんのことを隠し持ってたナイフで刺す真田くん。紫耀くんが捨てたナイフで真田くんを刺す岸くん。大乱闘。

 

カルミナ・ブラーナ

 

アンダルシアに憧れて
東山さんかっこいい…。初めて本物のアンダルシア見た…。

 

夜空ノムコウ/らぶ
君だけに/キンプリ

 

Let's Go To TOKYO
階段おりのトップバッターがハイハイ。
6日夜公演を見たのですが、猪狩くんは時間的にいない、優斗くんはらじらーでいなかったので、ほんの一瞬ですがはしみじゅだけが舞台にいるんですよ。尊い…。
上手側にいます。

 

仮面舞踏会
これも上手にいます。
イントロからかっこいいな~と思ってみてるのに、最後のI want you nonono~のところで首こてんする瑞稀くんはかわいい。

 

一度幕おります。
東山さんが下手から星屑のスパンコールを歌いながら登場。
上手にいって、幕がもう一度あがります。
湾岸で着てたメンカラ衣装に着替えてます。ハイハイは下手。
そのあとB少年と交差するように上手にハイハイ4人とも移動。
曲終盤でまた下手に移動して、全グループ一列になります。
ハイハイは22-25番あたりに固まってます。
東山さんが各グループ名を言って、Jrは通路退場。
23-24通路はハイハイ→キングの順で降りていきます。
東山さんは舞台に残ったまま幕がおります。


全部で2時間55分くらい。30分の休憩含む。
ステフォ
第1弾 1/10 
第2段 1/19


今までのジャニワ、ジャニアイを1幕にぎゅっとして、2幕はショーのような感じ。
オリンピックの曲を歌う瑞稀くんがすきだったので、それもキンプリになっちゃったからさみしさ。
でもハイハイはアイノビートが追加されたり、個人的にはアクロバットが長い回が見れてラッキーでした。
あと、2幕のブギヴギ・キャットとABCを踊る瑞稀くんが特によかった。
ガラスの十代も今までとなんか違う人みたいだった…。これからの瑞稀くんがもっと楽しみになりました。

映像化してくれ~~~~~

HiHi B少年 湾岸ライブ12月公演

セトリは11月公演とほぼ変わらず。
11月公演はこちら。(少し加筆修正してあります)

HiHi B少年 湾岸ライブ11月公演 - うりこま

 

12/23-12/24 5公演
湾岸スタジオ

 

以下変更点。

セリフメドレーがクリスマスメドレーに。
カチューシャや帽子がでてきて、毎回違うものかぶってました。
瑞稀くん
23昼→サンタさんの帽子
23夜→星のついたカチューシャ(宇宙人みたいな)
24朝→小さなサンタの帽子がついたカチューシャ
24昼
24夜→トナカイのカチューシャ

 

23昼のサンタさんの帽子は、三角の長い部分が前にきちゃってて、頑張って長い部分を後ろにしたいのになかなか長い部分が探せなかった瑞稀くん(かわいい)

 

23昼の時点で星のついたカチューシャが宇宙人みたいwwって言われてて
(23昼にかぶったのは優斗くん)
23夜は瑞稀くんがカチューシャとかを配る係だったのですが、浮所くん?に渡そうとするも結局自分でするはめにww
「Let's Go To Earthじゃん!」と誰かが言ったときに
「Let's Go To Earth~あおくか~がやく~」って歌い始める瑞稀くんwww

 

クリスマスメドレーセトリ
Sexy summerに雪が降る
We Wish you a merry Christmas
Santa Claus is coming to town
ひいらぎかざろう
ジングルベル
Winter Lovers

 

セクサマははしみじゅがメインステで、瑞稀くんは上手→下手の動線。
めちゃくちゃ普通に踊ってた。バリバリ踊ってた。かわいい。
「僕たちから、サマークリスマス」の健人くんのセリフははしみじゅ。
涼くんが瑞稀くんのほう見てタイミング合わせて言ってたのに、瑞稀くんは1回も涼くんのほう見てなかった…(笑)

このあとは結構ぐるぐる動きます。動線わすれた。

Winter Loversは最終的にみんな中央のお立ち台に立ってました。

 

ハンカチのプレゼント。おそらく1人2個ずつ。
瑞稀くん「家宝だね、家宝」

 

アンコールがThank youじゃんからシンデレラクリスマスに変更。

 


MC覚えている部分のみ。

今回は優斗くんの提案で、お題の箱が設けられていました。
そこにメンバーが紙を書いて、その話題で話すという流れに。
この案がめちゃくちゃよかった~~
各公演、2問くらいはファンの方にも聞いていました。

 

猪狩くんが質問を全然入れてなくて、
那須です。一発ギャグやります」
那須くん、膝をがくがくさせながら「那須のからだは~マリオネット~」って替え歌したら大爆笑。
そのまま次の紙を引いたら「もう1回!もう1回!」だったのタイミング良すぎだし、優斗くんの引きの強さやばい(笑)

 

あとUNOのスキップの絵が入っててこれも猪狩くん(笑)

猪狩「ドロー2書こうとしたんだけどむずかった」

 

23日公演に同じ湾岸スタジオで収録をしていた嵐のみなさんと会えたハイビー。
特にハイビーは憧れの先輩が嵐という人も多いよね。という話題になって
優斗「手上げて~」
那須、優斗、大昇はすっとあがる。
龍我、金指きょろきょろしながらあがる。
浮所「は~い!」
??「浮所、健人くんじゃないの?」
浮所「櫻井くんにも憧れてます!」
優斗「そういうの厳しい人いるからさぁ…(ちらっと上手側みる)」
瑞稀「浮気だ浮気。俺は10年山田一筋!」
涼「俺も!10年亀梨一筋!」
はしみじゅ重い…。

 

ドタキャンの話
浮所「瑞稀くんがひどい!」
テーマパーク?に行く約束をしていて、しかも言い出したのが瑞稀くんだったのに、当日浮所くんが「行きますよ!」と連絡をいたら、行かないと言い出した。
瑞稀くん(の言い訳)「寝ると気持ち変わるよね」

 

怖い人からの電話の話
那須くんの今年一番の思い出?が憧れの櫻井くんとのお食事。
風磨くんが間を取り持ってくれて、風磨くんが那須くんに連絡したらしいのですが、その時は風磨くんの電話番号を登録してなかった那須くん。
瑞稀「那須がさ、“どうしよう瑞稀くん!怖い人から電話かかってきた!”って言っててさぁw」
でも無事にお食事に行けたようでよかったです。(ちなみに1回目はお蕎麦だったらしい)

 

どこかの話の流れで
瑞稀「風磨くん、未だに俺のこと見ると髪伸びたなって言ってくる」

 

メンバーと行きたい国は?(質問者:浮所くん)
涼くんが答える番になって
優斗「国わかる?笑」
涼「わかるわ!バカにすんな!」
瑞稀「はしもっちゃんさー、鹿児島が四国にあると思ってんだよw」
涼「おい!学校が一緒だからってバラすなよ!(照)」
最高か…

 

髪を染めるか染めないかの話
ファンの方「髪を染めてないメンバーは、髪を染めてみたいと思っていますか?」という質問。
那須「こげ茶」
龍我「金髪」
猪狩「赤。ツーブロにしたい」
浮所「紫耀くんみたいな色!」
大昇「坊主にしたい」←?
橋本・藤井飛ばされるw
金指「このままでいい」
涼?藤井?「地毛だもんねー!」
??「そんなわけない!笑」

 

金指くんは髪型変えないのかという話
優斗「金指、オン眉にしなよ!」
金指「オン眉…?」
優斗「俺が失敗したやつ!」←ww
??「失敗するよねー」
瑞稀「ハイハイは割と事故ってる」www


金指くんとご飯にいく瑞稀くん。
二人はどんな話をするの?と聞かれると、世の中に対する不満を話しているとのこと。
瑞稀くんは金指くんがとにかくかわいいらしく、お誕生日を祝ってもらうなら?というファンの方の質問にも金指くんがいいと言って、それに対して金指くんもなにか言ったら「かわいい~~(悶)」ってなっててこっちも悶えました。
あと、瑞稀くんは金指くんのことは母性を持って接しているらしく
「母性ってわかります?」とかいうパワーワードまで残していきました。

 

クリスマスプレゼントなにがほしいか。
龍我「時間がほしい」
猪狩「土地がほしい」「公園とかジムとか建てて一儲けしたい」
ほんとに中3かな…?

 

誕生日誰に祝ってほしいか。
瑞稀→金指
藤井→橋本?
龍我→那須
2017年の誕生日には和歌山産のうめぼしと洋服をもらったらしい。
猪狩くんが優斗くん選んでて理由が「なんでも買ってくれるから!」って言ってて
優斗「土地買ってやるよ、ブランコもつけてやる」って言ってて笑った。

 

ゆうぴーのコンタクトの話
ファンの方から「優斗くんがコンタクトにしたとラジオで言ってましたが、視力はいくつですか?」という質問に対して、コンタクトに書かれている数字で答える優斗くん。
(コンタクト使用者でないのでよくわからない内容でした)
そのときに、大昇が優斗くんに向かって指を1本すっとだして、視力検査しようとしてたの本当におもしろかったwww

 

あと、MCに入ってからお水飲もうとした瑞稀くんがペットボトルのフタ開けようとしてるのになかなか開かなくて、結局隣の那須くんに開けてもらってお水飲んでたのがめちゃくちゃかわいかった…。フタあけられないの…。

 

 瑞稀くんが客席に質問聞きに行って、上手通路側に立って「いいよ~」と言ったので、
優斗くんが「こんにちは~」とファンの方に挨拶したのに
瑞稀「こんにちは~~」って答えてて天然…。
「あっ、ちがう…」みたいな顔しててめちゃくちゃかわいかった。

 

12月公演はセリフメドレーがクリスマスメドレーになってて、しかもサンタの帽子やカチューシャなどつけていて、本当にかわいかった。
MCもお題があることと、優斗くんが均等に話を振ってくれるおかげでまんべんなくメンバーの話が聞けたな~という印象です。
個人的に、メンバー愛を語ってください。という内容に対して、瑞稀くんがハイハイのことを「帰る場所」と言っていたことと、涼くんが2018年の目標で「ハイハイ単独」と言っていたことがすごくじーんときました。
今後ハイビーのくくりがどうなるかわかりませんが、また10人の姿が見たいなと思う反面、ハイハイ単独も見てみたい気持ちです。