読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うりこま

連れてって 君を ね

ジャニーズオールスターズアイランドの瑞稀くん

ジャニアイが始まって1か月たってる上、かなり変更とかもあるけど一応流れと瑞稀くんの出番を整理。
?????になっている部分はどうしても思い出せないので、徐々に埋めていこうと思います。
(敬称略になってたりなってなかったりしてます…)

 

 

1幕
OP
(マンション1階中央) 赤い衣装
各Gの紹介がある中で移動
そのまま1階でハイハイが固まる
”Top of the Super Speed Hi Hi Jet”
マンション乗ったまま下手にはけていく

 

しょりたまがや/しょり戸塚田登場
(下手で踊る)サンバ。
途中で中央のせり上がりに移動して
平野くんの後ろにいる

 

海人ぶつかる
(階段中央)

 

内「続けろ」
おかしい!狂ってる!
いつものジャニワと同じ流れ~

 

すのフライング
下手マンションに大光くん・今ぴ
上手マンションに和田くん・奏くん

 

しょり「僕もまだまだ学びたいんだ」

 

太鼓とスネア
1/7夜から歌が追加された
途中からMASK瑞稀
中央の台にいる。補助:作間くん、羽場ちゃん

 

きんぷり太鼓

 

三味線
(3階中央の下手寄り)
白い和服みたいな衣装。これめっちゃいい。
三味線持った瞬間目が死んでる(笑)

 

戸塚平野勝利
島国の日本も災害とともに成長してきた
阪神淡路や東日本のこと。
日本国内の争いだけでなく海外の国とも争いを始めた。

 

第二次世界大戦
東京大空襲
岸くんと内村くん
特攻隊
ハイハイは35-36通路を通る
瑞稀「いよいよこの日がやってまいりました。ご心配ならぬよう、どうかお元気で!(ニュアンス)」
ハチマキがかわいい。でもセリフががハキハキ、しかも堂々と言えててかっこいい。その分切なさも…。

 

銃持っての群舞は、1列目の先頭から4番目あたり。
ゆうぴと宮近くんの間にいます。
最初にみつけて後追うしかない。
途中はけてからは下手から出てきて、膝移動している。
銃を回すのはバトンに比べて低めの印象。
宮近くんがきびきび動いてるから余計ゆるっとして見えちゃう…。

 

玉森/塚田。
悲劇ばかりじゃない
東京オリンピックの実例
そしてもう一度東京でのオリンピックの話題へ。

 

プリンスフラッグ

 

KINGバトン

 

体操
上手から前宙して出てくる。
片手側転したり。バク転がみんな揃っててきれい。
ぴちっとした赤い衣装

 

ハイハイダンシング
中央にポール?バンク?
上手から側転、涼くんに向かって後転倒立したり。
涼くん「よしっ」て言っててはしみじゅ~~
ここの歌詞が英語でしかも早いから聞き取れないけど
瑞稀くん最高にドヤっててかっこいい。
1/10昼公演で変更?瑞稀くんのソロパートがあるとか。
瑞稀くんソロパートは最初と最後に追加された感じ。
ソロパート中は他の人が\ハイハイ/って言ってる。


すのすとバスケ
最後大技の前にハイハイでてきて下手に固まってる。
ナンバー1!って指高くあげてる。

 

玉/塚「あんだけ悲劇ばかり言っているあいつもステージの上だとこうなんだぜ。」
藤ヶ谷ソロ/戸塚ソロ
玉森ソロ/塚田ソロ

 

しょりソロ
ホルン。ハイハイいる。
瑞稀くんは次のアクロバットのため、途中からいなくなって
それ以外の3人はぷりんす?とまざって最後までいる。
優斗くんが不在日は最初から瑞稀くんいませんでした。

 

クロバット
赤いTシャツに白いズボン。
上手で、慎太郎・渡辺・岩本・阿部の4人に持ってもらってモモンガみたいな…
上手でやってから中央に移動。
思い切り飛び込んでから、表になったり裏になったり左右逆になったり。
なにがどうなってあの技ができるのかわからん…
待機中とか一瞬お腹押さえてたり、肩で息しててかなり疲れてるんですけど
顔をあげた瞬間、いきいきとしてる表情を見ているとすごいなあ…と思ってしまう。
ガムシャラのチーム覇での4人飛びでもそうだったけど、難しい・つらい時でも
ニヤっと笑うところが、本当に瑞稀くんらしい。

 

キンプリフライング
レーザーでそれぞれ名前が映し出されるのかっこいい…

 

トニトニジャニー(明日へ架ける橋)
スクリーンに各Gごと映し出されて
幕の切れ目(?)から出てくる。
ハイハイは青い衣装。
めっっっっっっっっっっっっっっっっっっちゃかわいい。
トニトニジャニ―の振付でピースっぽくしてるのかわいい…
最後は上手の台の上にいて幕がしまる。

(追加)
ちびがオケピから出てきてWhere My heart belongs。
2幕最初の「しょうくんたちが宇宙へ~」がこちらに移動。
「お土産買ってきてね~!」って言いながら手を振るちび。
この時瑞稀くんは上手にいます。最上手だと見切れて見えない。

天井から黄色い宇宙からの手紙がふってくる…謎い…

 

 

2幕
ゲスト
12/10
昼:ジャニーズWEST(小瀧・中間以外)
ええじゃないか。
途中からWESTが客席降りたので、ハイハイが舞台最前列で踊ってる
貴重な瑞稀くんのええじゃないか。めちゃくちゃかわいかった…

 

1/7
昼夜:風磨くん
rouge,Hello,Party up
バックつかなかった…でも、レーザーを使っての演出すごい。
客席降りとかもあって、それを撮る樹くんと映り込もうとする美勇人くんがかわいかった。
KINGとゲストのトーク

 

1/14
昼:増田貴久
恋を知らない君へ、LIS'N(MADEバック)
最初電気つかないまま、本来は手越さんのソロパート
♪嗚呼あなただけは消えないで から増田さんの独唱。
声聞いて、ま、増田さん…!とピンときたのはにゅす担の友達のおかげ。
LIS'Nもがつがつ踊ってMADEの4人もかっこよかった。
かいちゃんの憧れの先輩らしく、増田さんに握手してもらって
その手を大事そうにきゅっとしてたのがかわいかった…。

 


3幕
B少年のマイケルメドレー
BE COOL。
途中からハイハイ。
最初にソロダンスがあって、立ち位置は下手から
涼くん、瑞稀くん、猪狩くん、優斗くん(おそらく)
優斗くんが不在の日だったので、猪狩くんが2回ソロダンス。
Universal Boysとか表示されててなんだこれ…
9人が3×3で並ぶところは瑞稀くんは一番上の真ん中。
猪狩くんは途中から次のローラーにうつるため後ろ向きでしゃがんでローラー履いてます。
そのままはけて、惑星が出てくる。

 

(B少年
ちび
ヴァサ「しょうくんたちが宇宙に行ってる間うちのことは任せてね!」
20時越えできない子たちはここで各通路を通って帰ります。
懐かしい…。)

 

惑星の模型が出てくる。
ハイハイローラー。
涼くん下手、瑞稀くん上手でローラーはいたままフライング。
初フライングおめでとう…!
フライングのひもを肩にかける前にボタンしめて、終わったらボタンあけてた~
瑞稀「ここが宇宙か~なんだか宇宙飛行士になったみたいだな!」
BE COOLがフルになってから衣装が変更。
黄緑のドリボの衣装から、青いスーツで左腕に銀の腕章(?)がついたものに。

優斗「しょうくんたちも来たみたいだ!」の声で、中央の扉から各Gごとに一人ずつ出てきます。
(優斗くん不在時には瑞稀くんがこのセリフを担当)
少しローラーですべってからはけていきます。

 

各惑星で各Gの曲披露
火星:すと:この星のHIKARI
海人と岸でてくる。

 

水星:すの:ZIG ZAG LOVE
途中から黄色い衣装を着て出てくる。
下手。最下手ってくらい。
すのの誰かの手置き担当(?)になってる。→宮館さんでした…!
ちゃんとZIG ZAG LOVE~の手をやっててめちゃくちゃかわ…
すのの誰かがバク宙するとき本当は下向いてなきゃいけないだろうに
思わず目で追っちゃう瑞稀くん…(笑)

 

きんぐが凍りついた家を見つける。
空飛ぶピアノが狂気の人で
平野「プロデューサーのぱぱぁ!?」
宇宙と地球は似てる。なんで?

 

タイタニック
事故後から事故発生前に変わる。
発生前は椅子に足おいて寝転んでる(上手)
上流階級の人。グレー衣装に黒ライン。
宮舘さんと一緒の衣装。
樹くんとぴったりくっついて、なにか話してる。
れおれおが下にいる人たちをばかにしてそれを一緒に笑う。
れおれおに襟を直してもらう。
氷山にぶつかる。
れんれんにかばってもらって、
れおれおは頭をかばってもらっていた。
ここの演技は自由なのかな?
氷山にぶつかる衝撃が2回?あるんですけど、
1回目でもう倒れたままになってますね~
下手にはけていく。

 

人間は空までも支配しようとした…

 

ヒンデンブルク
いない

 

勝利ソロ まだ見ぬ
いない

 

海人病む

 

平野球体フライング

 

玉森/塚田がくる
平野「先輩みたいになれない!」
玉森/塚田「俺にもそんな時代があったよ…ぐずぐずしていると仲間に追い越されるぞ!」

 

海人「もう地球帰る。ここにいたってなにも変わらない!先輩たちとは生まれたときから違うんだ、努力でどうにかできることじゃないんだよ…」
れん「お前は俺がだめになりそうなとき頑張ろうって言ってくれた!」
平野「俺はステージに立たなきゃいけない理由がある!」→母親の告白

 

3人で頑張ろう!
れん「しめっぽいのは俺ららしくないよな」
平野ソロ。

 

木星:とらじゃ:
れんれんフライング


美勇人くんが安井くんからジャケットもらってそのままらぶ。
らぶ:CALL
スモークめっちゃたかれる。
真田くんと美勇人くんが楽器持ったままフライング。

 

ハイハイB少年除く各Gの2,3名が選抜で舞台に。
宇宙ってなんもないんだな。
人間がいないから争いがおきないのか?
じゃあ、人間がいるから争いが起きるのか?
からの、

 

半裸
ほぼ中央にいる。
しょり「宇宙に残りたい」
内おじいさんがジュニア連れて一緒にはける
服着たしょりきんぐ各グループ2名ずついる。
しょり「俺にお前の気持ちがわかるのかよ!」
安井とのとっくみあい。
しょりの告白。
安井「お前は勝ち続けなくちゃいけないんだ」
美勇人「待ってるからな」

 

たまがや
戸塚田「俺らも負けてらんないな」
戸塚田の曲。

 

?????

 

戸塚田が宇宙船で補助はとらじゃ。
回転して瑞稀くんたち出てくる。赤い衣装で中央。


Let's Go To Earth。
少しいてから、下手にはけて
下手マンションの2階左から3番目にいます。
優斗くんがいないときアンダーは奏くん。

 

しょりたまがや/しょり戸塚田。Dream Girls。
写真を見ながらジャニーズの歴史。
世界的スターとの交流。

 

Let's Go to TOKYO
幕開けてから各Gごと階段を下りていく。
白衣装。きんぐぷりんすはいはい。
岸くんと最初シンメ。基本真ん中。
階段の上の方から横一列になるのに猛ダッシュ
そっから戻るのにも猛ダッシュ。

 

オールスターズアイランドの幕でる

出演者紹介動画
スペシャルゲストもちゃんと名前出る。

 

もう一度幕開く
トニトニジャニー(明日へ架ける橋)
赤い衣装。カテコ(?)中央寄り下手。
隣の岸くんや宮近くんや神宮寺さんと肩組んでたり

 


幕間含め大体3時間5分くらい。
ステフォ発売
12/13 第1弾
12/20 第2弾
1/9 第3弾
第4弾はいつかな…?

お誕生日おめでとうございます!

本日10月31日に16歳のお誕生日を迎えた瑞稀くんですが、15歳の活躍をまとめました!

 


舞台・コンサート
12月11日~1月27日 JOHNNYS' World
4月13日 ジャニーズ野球大会
4月23日24日 Welcome to Sexy zone(代々木のみ)
4月29日~5月1日 ジャニーズ銀座 HiHi Jet,ClassmateJ公演
7月20日~8月28日 サマステジャニーズキング
9月3日~9月30日 DREAM BOYS
9月4日~28日 少年たち危機一髪!

 

テレビ
・Mステ
 1月29日 Cha-Cha-Cha チャンピオン・Hi Hi Jet/勝利&健人withジャニーズJr
2月19日 24-7・カラフルeyes/Sexy Zone
4月22日 情熱の色・BTN/Mr.KING
5月6日 勝利の日まで/Sexy Zone
8月12日 Oh!サマーKING/Mr.KING
・少クラ
(優馬くんのバックで20時越え…!)
・24時間テレビドラマ盲目のヨシノリ先生
(秋山翔太役)

 

雑誌は割愛

 

 

なんと言っても公演数がかなり多かった…
ジャニワの記者会見でHiHi Jetがお披露目された時点で、今年のジャニワはいつもより出番が多かったのではないかと思ってましたが、ハイハイはジャニワだけのくくりではなく、その後も大活躍の一年でした。
彼らのオリジナル曲であるHi Hi Jetも多くの公演で披露されて、キャッチ―な曲からオタクたちの頭に微妙に残るという後遺症を…(笑)
ジャニワだけでなんジェットしたんだろう…

 

 

ご褒美だったのかは不明ですがハワイにも行きましたね!
公式の写真も出してもらえたり、どの雑誌かは忘れてしまいましたが
芝生の上でバク宙する瑞稀くん…
楽しみすぎて空港で走っちゃったり、お高いブレスレット?を買ったことなど、楽しそうに雑誌やクリエで話してくれて、ああ楽しかったんだな~と思ってしまいました。

 

 

ジャニーズ野球大会では回が終わるごとに、マイクを持ってドームのあちこちに出没。
普段見れないスタッフとのやりとりや、他のジュニアへの指示出しなどが生で見れて貴重な体験。
練習時は仕事で間に合わなかったのですが、マイクで自己紹介もあったみたいで見たかったな。
結局野球する姿は見れなかったけど、ユニフォーム着たときの足の長さ細さ、顔の小ささはビビった。

 

 

セクゾバックでもHi Hi Jetを歌ったり、勝利の日までのシブヤノオト放送ではかなりおいしいポジションにいたから、かなり画面にぬかれてた~!!
23日はKINGがゲスト登場したこともありBTNの披露もあったのですが逆サイドにいた上、衣装が一緒で見つけられなかったっていうジュニア担としてあるまじきミス。
少クラを除く団扇を持てる場所が今年この2日間しかなかったなんて誰が予想できただろうか…。

 

 

クリエ
散々ブログにも書いたので、あえて長くは書きませんが、今でも思い出してはクリエに戻りたいって半年たってもクリエロスが続いてますので、きっとまだまだロスるんだと思います。個人的には担降りのきっかけにもなったので、かなり思い出深い公演でもありました。

 

 

サマステ
くくりを見たときにキングと一緒でトップバッターかー!とクラJもいる!
と、思っていたのに蓋をあければ、全公演出演…?うそだろ…?みたいな。
てっきりサマパラに出るのかな~と思ったらまさかでした。
それでも、各公演のバックについたり、パフォーマンスバトルに参加したり、年上のジュニアとの絡みが見れたり、グループを越えた普段見れない姿も見れてこちらとしては大変うれしかったです。
・チーム覇1年たっても尊い
・みじゅみゅの上下関係やいかに
・仲田氏水鉄砲ありがとう
は、個人的にとてもすきなエピソードです。
公演中に体調を崩した(?)ことや、ドラマの撮影でいなかったりもしましたが、それでも、最後まで本当にお疲れ様でした。ドリボの稽古大丈夫?なんて心配してたら...

 

 

ドリボの会見時に少年たちとのかけもち発表。
「ローラースケートで日比谷まで移動すんの?」
「ハイハイの労働基準法はいかに」
などと噂される中、本当にドリボと少年たちを行き来しました。
ドリボではセリフもあったり、舞台中の限定ユニットを組んだり、ユウタの居場所を教えろとらぶの皆さんに脅されたりする姿が見れました。
少年たちは本当にHi Hi Jetの披露のみでしたが、それでも「今もっとも忙しいグループ!」とか千秋楽では阿部くんから「1か月お疲れ様!」とか言ってもらえて、あ~、本当に大変な1か月だったんだろうな~とも思いました。

 

 

しかし瑞稀くん本人は忙しいことについてネガティブな感情はなくて、サマステももっとやりたかった!とか言っているところを見ると、
さすがジャニーズに選ばれた男と言い切るだけあるな~と思います。
(弟さんがバスケットの選抜に選ばれて思わず返した瑞稀くんのことば)

 

 

10月はさすがにおやすみなのかな~と思ったら
瑞稀くんの入所日である3日にまさかのRの法則第8期のメンバーになったことが明らかになり
定期的なテレビの露出が確立されてうれしい限りです。
31日当日は生放送で少し期待しましたが、翌日の11月1日の登場になりそうです。

 


このように、本当に目まぐるしい日々でした。
しかしそれ以上に応援している身からすれば本当に楽しい日々でした。
弱冠16歳にしてもう8年目という年数になってはいますが、アイランドの意気込みを見る限りでも、先輩の技を盗みたいと言っている瑞稀くんを見ると、またこれからの1年も本当に楽しみでなりません。
大きな怪我もなく、またこうして来年もお誕生日をお祝いできればなと思います。

 

瑞稀くんお誕生日おめでとう!

ハイハイIN中華街を巡ってきた

ポポロ初登場を中華街でキメたハイハイの撮影場所を巡ってきましたー!

 

 

 

先にまとめてくださった方がいらっしゃったので、そちらを参考に追加部分を書きましたのでこれから行かれる方の参考になれば!

 

横浜中華街
みなとみらい線 元町・中華街駅 出口2

改札出てからめっっっっちゃ歩きます。
出番1で出ると中華街東門を入れての自撮りがきれいにできます!

 

f:id:icexice:20161021202733j:image

 

そのまま東門から入ると左手にChinaTown80というインフォメーションがあります。
参考にしたブログではここにハイハイがかけていたパンダが売ってた
とのことだったので、入ってみたのですが売りきれ…
(まさかハイハイ担めちゃくちゃ買ってんじゃないか…?)
と、焦りつつも周辺のお店に行って見ると、普通に売っていました。
でも!そこは値段がほかのお店より200円高かったことが判明…
一番最初に見つけたお店だったので知らずに買ってしまいました。
基本、中華街の雑貨屋であればどこでも売ってるみたいです。
700円以下では見なかったので、買うのであればどこでも!

 

 

f:id:icexice:20161021202314j:image

 

ハイハイが食べていた豚まんとパンダまんの老維新は、
入ってきた道をそのまままっすぐ行ったところにあるので行ってみたのですが、
どうやらハイハイは来店していないみたいです。
肉まんの蒸しあがりに5分かかるとのことで店内見ながら待ってました。
(ここにもパンダポシェット売ってた)
受け取るときに、店員の方に「この子たち覚えてますか?」と聞きながらポポロの画像を見せると、
人気店のため芸能人はよく来るけど覚えていないとのことでした。
たぶんスタッフさんが肉まんだけ購入して、ハイハイは別の場所で撮影してたんでしょうか。

4人で並んでいるこのお店は、

 

f:id:icexice:20161021202514j:image


ここのお店ではありませんでした。
どこのお店か探したかったのですがどこにあるのかわかりませんでした。

 

ハイハイが行ったであろう場所は
・横浜中華街關帝廟
横濱媽祖廟
横浜大世界
(トリックアート、占い、足つぼ)
・山下街公園です。

これらの場所は密集していますので、かなり回りやすいです!
肉まんのお店だけがちょっと歩きます。

同じ写真撮りたい!って人は肉まん買ってから横浜中華街關帝廟に行きましょう。

横浜中華街關帝廟と横濱媽祖廟は一緒の場所です。
この、見開きのページを撮ったところがこの場所になります。

f:id:icexice:20161021202559j:image


あと占いもここになります。
縁結びとして有名なパワースポットと言われており、
縁結びのお守りを求めて買いに行く人も多いとか。

 

f:id:icexice:20161021202610j:image
(目の前にぱんだやがありますので、そこでポシェット買ったのかな~と)

 

中に入って、お線香(5本)を500円払います。
5本もらってから、中に入っていくと横濱媽祖廟がありますので、そこで火をつけてもらいます。

5本をそれぞれの香炉に順番にお線香を備えます。
そのあと本殿に行きますと、ハイハイもやってたお祈りと、さらに200円払えば占いもできます。
ちなみにハイハイが座ったのは2列ある後ろのマットだと思われます。

 

占いの方法が中国独特の方法になっていて、
①名前・生年月日・住所と占いたいことを一ついう。
(このとき、質問系で聞くみたいです。
 例:彼氏できますか?とか、チケット当たりますか?とか)
②竹の棒が入った筒を渡されますので、うまいこと角度をつけてふると
 その中で、1本だけ竹の棒が飛び出してきますので、その棒を選ぶ。
③半月状のペアになった木(?)を床に投げて、裏と表が出たらその番号
 裏と裏や、表と表であれば②からやり直し。
④番号を伝えて、あとは普通のおみくじを一緒です。

おじさんが忙しくなければ、きちんと説明を受けながらできます。
行ったときは誰もいなかったのでおみくじの解説までしてくれました~

 

おばさんに画像を見せて、肉まん食べているアップの写真の場所を聞いたら
ここではなく、山下街公園ではないかと教えてもらったので、
横浜中華街關帝廟の真裏にある山下街公園に行ってみました。
おばさんの読み通り、まさにここでしたー!
公園の入り口側から写真を撮ると、雑誌と同じ感じになります。


f:id:icexice:20161021215908j:image

(瑞稀くんの後ろにある赤い柱で当てたおばさんすごい...)


そのあと横浜大世界に行ってきました。
全部で8階建ての建物。3階~8階がトリックアートになってます。
足つぼと手相占いは3階にあります。
先に3階に行ってみました。

足つぼは予約がいっぱいだったので、諦め手相占いに。
ちょうど先客がいたので、記入カードを書いて待ってました。
・名前
・生年月日
・なにを占いたいか
・コースの選択 くらいでしょうか?
お試しの10分1,000円コースにしてみました。
友達と2人一緒にもできます!
壁側から優斗くん、涼くん、瑞稀くん、猪狩くんの並びで、
はしみじゅのところに座って占いをしてもらいました。
手相占い初体験でしたが、普通におもしろかったです。
右手が社会的な面、左手が内面だそうです。

占いのおばさんがパンダポシェットを見て
ハイハイのことを思い出したらしく、いろんな話をしてくれました。
・猪狩くんが一番ナイーブそうな感じがした
・高校生が来るって聞いてたけど、みんな大人っぽかった
・足つぼはかなりギャーギャーしてた
ほかにも話をしてくれたのですが、忘れてしまいました…。
でも、ハイハイ担がすでに何人か来ているらしく、
これからもこういう子が増えるのかな~?とおっしゃってました。
とても気さくで、10分を少し超えたところで終わりました。
無理に延長させられることもなく、いい体験でした。

 

ポポロ貼ってありました!

f:id:icexice:20161021212036j:image 

 

そのあと2階に戻り、トリックアートの入場券を買います。
大人で1,800円です。チケットをもらい、そのまま8階にあがります。
あとは下におりながらトリックアートをやっていきます。
ハイハイがやったトリックアートはポポロをご確認ください!
トリックアート自体がかなり豊富なので、オタク以外を誘っても楽しめそう…!
同じく瑞稀担の友達と行ったので、構図にこだわってずっと撮ってました(笑)
セクシーみずきの足長いやつは下から撮ったほうがそれっぽく見えます

 


ハイハイが回ったところは以上になります。
豚まんとパンダまんしか食べてなかったので、小腹すいたので、
行列つくってた鵬天閣 小籠包専門店に行ったんですが
焼き小籠包めちゃくちゃおいしいのでおすすめです!!!

DREAM BOYS 瑞稀くんまとめ

DREAM BOYS 2016
9月3日から帝国劇場で始まった、DREAM BOYS。
瑞稀くんの出番と、覚えている範囲でのストーリー。
(ネタバレを多く含んでいます)


-1幕-
Prologue 公園のベンチ
幕があき、白いベンチに下手から
瑞稀くん、優斗くん、涼くんで立っています。
瑞稀くん青いパーカに白いトップスです。
ユウタ、ケント、トシヤの幼少期ということでしょうか?
ベンチが思い出の場所のようで、優斗くん、涼くんのセリフ後に
瑞稀くん「みんなで絶対集まろうな、このベンチで!」


1、オープニング
Next Dream
ここからキスマイ3人でてきます。
そのとき、瑞稀くんはステージにできた空洞部分から降りていくのですが、
すごく小さくしゃがみながら移動してたのが見えてかわいかった…(2階席でした)
キスマイ3人とらぶ。(真田くん除く)
フライングもあったり、衣装もキラキラですごくきれいでした。


2、ボクシング会場の控室
試合前にもかかわらず、ユウタが来ない。
らぶがびびっちゃってんじゃねーの。って言ってるところにユウタが入ってくる。
新人王になっても大金が入らないから棄権するというユウタ。
金のためだなんてユウタらしくないというトシヤ。
なにかすぐに金になるものはないかと切羽詰まったようなユウタ。


3、オーディション
オーディションをしたが、いまいちいい人材がいなかったとぼやくマダム。
トシヤがもう一組お願いします!で、入ってくるJET BOYS。
♪オーディション(JET BOYS)
中央階段1番上に瑞稀くんいます。
衣装は白いスーツにメンカラ?で緑のリボンに157番のゼッケン!
本当にオーディションっぽいので短いです。
マダム「明日からレッスンしに来なさい」の一言で喜ぶ5人。
瑞稀くん「本当ですか!?よっしゃあ…(ガッツポーズ)」


4、半年後


5、撮影所
ユウタ主演でボクシングの映画を作ることに。
♪One Night
上手のユウタ寄りで瑞稀くんおどります。
裸に厚めのベスト?を着て踊るんですけど、
正直パンチは弱そうでした…(笑)
でも、腹筋ちゃんとわれてましたよー
途中でケントとらぶの邪魔が入り、撮影は中止よ!とリカさん。


6、桟橋
ユウタが歌っているところにハモってくるリカさん
撮影が中止になって残念ね。と言いつつなんだかうれしそう。
そこにトシヤが入ってきてマダムがケントを説得できたら
撮影再開できるようになんとかすると言ってくれたと。
その言葉を聞いて、飛び出すユウタ。
残されたトシヤに対してマダムとユウタの関係知りたくない?と問いかけるリカさん。


7、ケントのジム
カイトがケントのジムで練習をしている。
カイトはスタミナが足りないからロードワークに行ってこいと言い、カイトが抜ける。
ここのケントとらぶの曲めちゃくちゃかっこいいです。
曲終わりでバテバテならぶに対して、お前ら口だけか!と喝をいれるケント。
そこにユウタが入ってくる。撮影を続けさせてくれと土下座するユウタに茶々をいれるらぶ。
ケント「そこまで言うんだったら俺と試合をしろ。勝ったら撮影を続けさせてやる」
トシヤ「ユウタはあれ以来リングに立っていないんだぞ!」というやり取りの中、
ユウタはケントとの試合を引き受けることに。
試合のプロモートはリカさんが引き受けることに。


8、マダムのオフィス
ユウタもケントも頑張ってる!俺も頑張らなきゃ!とトシヤ。
急に周りのお姉さんたちが上着を脱ぎ始めて、踊り始めます。
♪ビューティフルデイズ
瑞稀くんは上手から入ってきます。緑のパーカ。
優斗くんと肩くんだりしながら、トシヤの踊り見てます。

♪Welcome to my Home Town
朝のニュースで見たときから絶対かわいいなって思ってましたけど、
生で見るこの曲の破壊力すごかったです…
瑞稀くん、本当にニコニコでアイドル!!!!って感じでした。
曲中でロン宙してました。どんどん高さ増してるなという印象。

そのあとリカさんになにか物足りないのよねと言われると
みんな「うーん…」って悩むんですけど、瑞稀くん腕組んで
「うーん…」って悩むのかわいすぎか… あざとい…

(7日昼公演)
で、ここでトシヤが「お前ら楽屋で漫才やってたじゃん!」と言われ
猪狩くんと優斗くんが「ハイ、どーもー!」って漫才はじめます。
基本瑞稀くんはうしろでニコニコしながら笑ってます。
二人の漫才は結構うけてました…(笑)
猪狩くんめちゃくちゃ早口でよく噛まないで話せるなって感心するレベル。
リカさん?に、漫才の練習してるんじゃないわよ!もっと他のこと練習しなない!って言われて
てへへ…って感じで首さわりながら照れる瑞稀くん。かわいすぎか。

(24日夜公演)
ここで、なにかやったことないことをやろう!と言い出して、
瑞稀くんと優斗くんでディアボロをやります。
最初は下手にいる瑞稀くんが転がした後に、上手にいる優斗くんに投げてキャッチ。
そのあと、階段を使って下にいる優斗くんが階段上にいる瑞稀くんに向かって
真上に投げる。1回目は失敗で、宮田くんにもう一回と言われて2回目で成功。
最後に瑞稀くんが「大技があります!」と言って、下手から投げたのですが、
優斗くんがひもをひとつにしてキャッチしようとしたところ、失敗。
このあとうまく、宮田くんもやったことないやつやってみてとリカさんにふられて
仏の顔もサンドイッチを披露していましたが、一部のファンに大ウケでした。


9、公園のベンチ
ユウタが一人でいるところにトシヤが。
そろそろなんでそんなに大金が必要なのか教えてくれ。
なんか、おかしいぞ!と言われてしまうユウタ。
(ちょっとここらへん曖昧)


10、試合前の控室
マダムがこんな試合今すぐやめさせて!
やめさせてくれるんだったら事務所をあげてもいいわ!という言葉に
なにかを企むようなリカさんの表情。手には薄い鉛の板。
それを受け取る真田くんの顔が怖い。

玉森くんが2扉からS列前を通って、23-24通路を使って入場します。
その後ろに瑞稀くん。玉森くんが脱いだローブ?ガウン?を落とさずキャッチ。
そのまま、下手舞台袖にぽいっとします。


11、試合
ハイハイの4人は下手でトシヤと一緒にユウタを応援します。
途中で、優斗くんのパーカをつかんだりして力入ってました。
「ユウタ落ち着いて!」って応援する声聞こえてましたよ~
勝者はユウタ。
ユウタに駆け寄り「おめでとうございます!」と祝福。わんこみたい。

しかし、ユウタのグローブに鉛が入っていた。
スクープだと駆け寄るパパラッチを追い払う瑞稀くんと猪狩くん。
瑞稀くんはカメラマンの腕を押したりして、そのまま下手にはけていきます。
カメラからフラッシュたかれててまぶしいだろうなと思ってしまいました。

マダムがこのままでは誰も聞く耳をもたないからしばらく身を隠してなさい。
仮面の世界に身を隠すのよ。と、仮面を渡します。


12、廃墟の芝居小屋
おそらく5扉かららぶと瑞稀くん入ってきます。23-24通路通ります。
O列あたりで突き飛ばされたり、引き返そうにも戻れないし見ていて心痛む瞬間…。
そのまま舞台に上がって、ユウタの居場所教えろよ!ってらぶにどつかれる瑞稀くん。
瑞稀くん「(ユウタの)居場所教えたら乱暴しないって言ったじゃないか!騙したのか!」
モロ「うるせえんだよ!!!」←これめっちゃ怖い
萩谷くん?「騙されたお前が悪いんだよ!」
どつかれます。突き飛ばされます。うずくまります。
らぶが、芝居小屋に入ろうとすると
瑞稀くん「あの中に入っちゃだめだ―!」と、追いかけます。


13、芝居小屋の中
小屋の中にユウタと安井くん。
チャンプの仇をとる!と言って、ナイフで刺そうとします。
ユウタともみ合う。そこに、カイト登場。
もみ合ってる中でカイトがナイフを持ち、そこに安井くんがきて、
安井くん刺されます。愕然とするカイト。
ユウタがすぐにカイトからナイフをとりあげ、お前はなにもしていない!とかばいます。
そこに、みんなが入ってきてはたから見ればユウタが安井を刺した状況。
瑞稀くんは自分が居場所を教えてしまったから、この状況になったことを思ってか
両手をぐーにして、ぎゅーっと握っていました。表情もつらそうだった。
ユウタが警察に連れていかれるときにカイトが発作を起こす。

ユウタが全部背負ってやる(?)と言って、赤い布をまといながら舞台下に飛び降り1幕終了。


-2幕-

1、苦悩の逃亡
映像とリンクしてビルの屋上を逃げているかのように見せるシーン。


2、テレビ局
♪DREAM BOYS(デビューVer)
カイトが倒れたままやるなんて自信がないよ…というハイハイのもとに
無理をしてきたカイト。そのまま、本番が始まります。
瑞稀くんのメンカラは黄緑で、最初のオーディションとは違う衣装です。
ローラー履いてるのに、スタンドマイクもローラーついてて衝撃。
アイドル!って感じでこちらも、すごくキラキラしています。
テレビ局の収録をイメージしているからか、中央モニターには
歌詞つきで映像が流れていますが、はめこみです。
舞台上の瑞稀くんめっちゃ茶髪なのに、映像の瑞稀くん黒髪でした(笑)
1曲歌い終わると、カイト倒れます。そして、病院に搬送されます。
このとき、カイト!カイト!って瑞稀くん言うんですけど、めっちゃ揺らしながら言うんで
そんな揺らしては、倒れた体によくないのでは…と思いながら見てしまいました。


3、ケントの病室
ユウタがなぜあんなことをしたのか。
いや、ユウタがするわけないと葛藤するケント。
そこにカイトが入ってきて、もうよくならないんだとこぼす。
そんなことを言わずに、早く治してボクシングまた練習しようなとグローブを渡すケント。
このままじゃいけない、俺が真実を暴く!と点滴ぶち抜いてどっか行っちゃうケント。


4、大都会
ケントが病院からいなくなったことを知り、探すらぶ。


5、街の路地裏
逃げているユウタの元にマダムが。
ここでマダムとユウタとリカさん、そしてカイトの秘密が明らかになります。
親の都合に俺らを巻き込むな!とユウタ。
そのとき、追い手に見つかってしまい、早く逃げなさい!とマダム。
ユウタを撃とうとした銃弾?がマダムにかすります。
「母さん…!」と駆け寄るユウタに対して早く逃げなさいと繰り返すマダム。
子供のためならなんだってできるとの話にリカさんもうなずき、二人で逃げます。


6、廃墟の芝居小屋
こんなとこに呼び出してなんだよって感じのらぶ。
ユウタのこと信じられない感じのトシヤ。
そこにケントと安井くんが入ってきます。
安井くんが本当は自分がユウタをさそうとしたこと、
カイトが持ってしまったナイフを取り返そうとして刺されてしまったことを話す。
グローブには鉛が入っていなくて、あのときグローブに触ってた真田が犯人だ。
真田は、自分じゃなくて計画を立てたのはリカさんだと言う。
リカさんは自分が真田にお願いしたと話し、謝る。
ユウタへの誤解がとける。


7、公園のベンチ
最初に出てくるベンチと同じものです。
3人がお互いの誤解もとけ、
それぞれがこれからに向かってがんばろう!と話していると、
急にケントがユウタにもたれかかり、二人が呼びかけてもケントは返事をしません。


エピローグ
ユウタとカイトの曲。
天国のケントに向かってというフレーズが入ってました…。
二人が歌い終わると、幕に「Fin」と書いてありました。


Show Time
ハイハイ出てきません!
名前の紹介もありません!
三方礼もありません!


以上。大体2時間45分くらい。
私自身がドリボを初めて見るので、どういうストーリーなのか全くわからない状態でした。
ストーリーのあいている部分に関しては、2回目の観劇で埋めたかったのですが、無理でした!

瑞稀くんがどのタイミングで出るかとかも聞いていなくて
「らぶに脅されて騙される瑞稀」というレポのみ友達からもらってました。
正直、思った以上に出番はなかったなという印象です。
それでも、劇中でJET BOYSとして出てくるところはキラキラのアイドルで、
パンフレットでは稽古が好きだから舞台の仕事がすき!とか
こういう気持ちなのかな?と想像ふくらませる時間もすき!とか
話してくれていたので、そう思いながらやっているのかと思うと、
こちらとしてはとても嬉しい気持ちです。

「あの子気になるな」と思ってもらいたい瑞稀くん。
ドリボを通して、文字通り瑞稀くんのことが気になる!って方が増えてほしいです…!
あと、共演されているアクロバットのお兄さん方から技を教えてもらいたい!と意気込んでいたので
ぜひその道のプロの方から直々に教わって、披露してくれたらいいなと思います。

でも最後のフィナーレというか紹介はハイハイいてほしかった…
白い衣装に金色の装飾がされていて、いかにも舞台の衣装っていうのがすごく羨ましくて。
ショータイムも出てほしかったな…。きっと笑顔でやってたんだろうな…。
なんて思ってしまうと、ハイハイがいない舞台上と4人の名前が出ない画面を見ていろいろと考えてしまいました。

もちろん、幕間を使って日生劇場での少年たちも良かったのですが、
あちらは3分ほどの出演でもきちんと名前が出ていてその差…ともなりましたけど、
いずれにせよ、両方の劇場を行き来する4人はすごいなとただただ思うばかりです。

いつか、瑞稀くんが真ん中に立てたらどうなるんだろうな~
帝劇でネクドリ聞きたいな~なんて思いました。



おまけ
猪狩くんと優斗くんの漫才は
いが「はいどーもー!ぴちぴち中学生の猪狩です!」
ゆう「高校生の高橋ゆうとでーす!」
いが「いやー青春っていいですよね。部活動とかやったり」
ゆう「部活するなら野球がいいな!」
いが「あー、いいですね、3年間玉拾いだったのに甲子園いったら“俺に打たせてください”って土下座するやつね!」
ゆう「どんな偏見だよ!俺は、ピッチャーでエースがいいの!俺がみんなを甲子園に連れていくの!」
いが「連れていく?いや、部員一人が60キロだとしても相当重いことになるよ!?」
ゆう「物理的な話をしてるんじゃないよ!」
いが「いや、でもね甲子園に行きたい人なんてどれくらいいると思います?人差し指で数えたら両手じゃ足りないですよ!」
ゆう「なんで人差し指で数えるんだよ、もういいわ!どーも、ありがとうございました~」
って感じで、結構クオリティ高かったです。

制作開放席が当たった話

先日行われたHey!Say!JUMPの横浜アリーナの座席開放席が当たったお話。長い。
誰かの参考になればと思います。


8/7 12時ごろにメールがくる。
普段使っているJUMPの伝言板ドメインと同じものだった。

表示には「Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR」横浜公演「制作開放席」のご案内とあった。
今回のツアーの申し込みの際、私は8月の横浜アリーナを第一希望に書き、(いわゆる一本釣り)で臨んだが落選していた。
(ちなみに昨年のカウコン大阪は当選していた)

メール本文には、私の名前が入っており、要約すると以下の通りだった。
・ステージプラン決定に伴い、横浜公演で「制作開放席」の販売を行う
・ステージ全体および一部演出が見えにくいことがある
・公演日程は12日~14日の各公演
・申し込み方法は専用サイトにアクセス
・エントリー期間はの8日~10日までの3日間
・チケット料金は7,000円+290円(1枚あたり)
・申し込み枚数は2枚まで可能だが、2枚での当選の際席が離れる場合もある
・決済方法はクレジットカード一括支払いのみ
・当選発表は11日(木・祝)

実は、このメールを受け取ったのは初めてではない。
昨年のツアーの際、私の名義で申し込みをしたのだが外れてしまった。
その時も同様のメールを受け取ったのだが、すでにチケットを譲っていただけていたので、申し込みはしなかった。
(ちなみに、このメールは該当公演の周辺地域の人にメールが来ると言われているが、そんなことはないと思う。
私は首都圏に住んでいるが、来たメールは札幌公演のメールだったからだ。)

まさか今年もくると思っていなかったので、びっくりした。
ちょうどその日は一緒にコンサートに行く約束をしていた友人と会うことになっていたので、
待ち合わせ第一声で制作開放席の申し込みメールがきたことを伝えた。
彼女との予定を合わせるため、当初申し込んで落選した公演とは別日の公演を申し込むことにした。

8日のお昼休みを利用して、メールに記載されていたURLにアクセスすると、
会員番号と、暗証番号の入力を求められた。ログインすると、専用のサイトがひらく。
詳細や、よくある質問などを熟読したあとに申し込みをする。
そのままサイトで申し込みをすると思っていたのだが、
空メールを送ってから再度申し込みフォームを送ってもらう様式になっていた。
空メールを送るときは、普段から伝言板を受信しているメールアドレスから送った。(キャリアメール)

この際に気を付けておくべきことは、もし2枚で申し込む場合はあらかじめ同行者を決めておくことだ。
同行者の名前と電話番号を入力する項目がある。今回は友人(FC会員)の名前を入力した。
最後にクレジットカードの入力をする。私はメインで使っているVISAカードの情報を入力した。
5分もかからず入力ができた。登録したメールアドレス宛に申し込み完了のメールもきた。
あまりにもすんなりと終わってしまったので、カードの入力ミスがなかったかなど、急に不安になった。


結果は11日(木・祝)の夜となっていたので、申し込み完了後はどこか落ち着かなかった。
もともと諦めていたけど、こうやって糸をたらされたら掴みたくなってしまうものだ。
結果を待つ間も、制作解放席について調べたりして日を過ごした。

11日の夕食を食べ終わったころに、ツイッターを検索してみると、
制作解放席の当落がサイトで確認できます!とのつぶやきを発見。
急に緊張してしまい、メールも来てないから落選なのかな…なんて思いながら、
最初のメールに記載されていたサイトに接続し、会員番号と暗証番号を入力すると、
お申込みは10日16時まででした!たくさんのご応募ありがとうございました!
抽選結果はこちらから確認ができます!(11日夜に反映されます)となっていた。
抽選結果を見るのボタンを押すと、

【抽選結果】当選
(チケット引き換えページ)
代表者:    様
同行者:    様

と書いてある…。当たった…。
すぐさま友人に連絡を入れた。純粋に嬉しかった。

当選したのは昼公演だったため、始まる前にグッズを買うことにしていた。
並ぶ際に昼公演は間に合わないかもしれません!とのアナウンスがあったが
3時間並び、12時にはグッズを買い終えた。

チケットの引き換えに向かう。
横浜アリーナの入口向かって左側に窓口があり、そこで引き換えをした。
私は運転免許証と、会員カード、当選したメールを受信したスマホ
同行者の友人は顔つき身分証がなかったので、顔つきの社員証と保険証と会員カードを持っていた。
前には2組ほど並んでいたが、制作開放席以外にも当日引き換えの人もいたようだ。
(窓口は3つでうち2つが制作開放席にあてられていた。)

並んでいる間にスタッフの方に「制作開放席ですか?当日引き換えですか?」と聞かれ
制作開放席と伝えると、身分証と会員カードとメールの提示を求められた。
スムーズにいくよう事前に用意させておくのだろうか。

窓口があき、そこに行くと女性のスタッフに持っていた3点の提示を求められた。
同行者分も確認したあと、紙にチェックをいれチケットを渡してくれた。
ちらっと見てしまったのだが、手前からとったようにも思える。
当選した段階で席は決まっているとは思うが少し気になった。

そのままFCチケットを持っている人とは違う入口、窓口の左側から入場した。
もぎりと、荷物チェックの2名体制だった。

気になる席だが、東スタンドの後列だった。
メインステージ向かって下手側。伊野尾くんのキーボード側だ。
新しくなった横浜アリーナを見ながら席に着く。
見切れとはいえ、メインステージは肉眼で見える距離だった。
ただ、モニターは遠かったので、センステやバクステのときは
モニターも見づらく本人たちの後ろ姿を眺めていた。

スタンド後列だったこともあり期待はしていたが、アンコール時のスタトロがあった。
しかし、伊野尾くんは1番最初のトロッコに乗っていたため、照明がつく前に目の前を過ぎていった。
(トロッコで小さく丸まっているバンダナうさちゃんな伊野尾くんは大変×∞かわいかった)
すぐ目の前を通るメンバーたち。友人が好きな山田くんも通り、友人も満足そうであった。

あっという間にコンサートは終わった。
後ろ髪をひかれる状態で横アリをあとにした。


正直な話、今回この座席開放席がきたときに申し込むか悩んだ。
降りているし、まずアルバムを全然聞いていなかった。
しかし、今回同行してくれた友人は、私をJUMPの世界に引きずり込み
FCに入ってなかった私を何度もコンサートに連れて行ってくれた恩人だ。
彼女に恩返しができたら!と思い、今年のコンサートも申し込んだのだが彼女は当選、私は落選した。
そんな中の座席開放席の案内だったので、彼女のためにもあたってほしいと強く願っていた。

彼女はとても楽しんでくれたようで、こちらとしてもうれしかった。
そして、また一緒に行こうねと言ってくれたことがありがたかった。

長々しくなってしまったが、まとめると
・座席開放席のメールは居住地域は関係がなさそう
・当初申し込んだ公演と異なる公演を申し込みができる
・同行者は他公演が当選していても当たることもある


あと、Twitterで検索をしているときに
「座席開放席のメールがきたが、URLが送られてこないので
DMで送ってほしい」などというやりとりを見てしまったのだが、
URLはおそらく該当会員番号専用のURLだと思われるので、
むやみにURLを送ったり、送ってもらったりするのはよくないのではないかと思う。


これを読んだ人にとって少しでも手助けになる情報がありますように。
ただし、あくまでも私に起きた一例なのですべて鵜呑みにしないでほしい。

読んでいただき、ありがとうございました。

サマステ永瀬すととら公演 瑞稀くんまとめ

サマステ 永瀬/SixTONESTravis Japan公演
8/17~8/25

すととら
・Be Crazy
すとが下手バルコニーから登場

・A RA SHI
とらじゃが上手バルコニーから登場
(友人曰く初日とは変わっていたそうです)

BAD BOYS

☆完全マイウェイ
いつもの赤いギターを持って中央台から下手に移動します。
宮近くんがこのとき瑞稀くんのとこまで来てくれて
覇ちゃん…ってなりました。

☆OH!サマーKING
マイク持たせてもらったのですが、平野や海人公演とは違い
サビはほとんど歌ってなかったです。なぜだ。
友人が17日の涼くんが前の人のベルトしか持ってなくて
前の人のズボン脱がしちゃうんじゃないかってひやひやしたと
教えてくれました…(笑)ちゃんと両手で持とうね!?

・It's BAD
とらじゃ

・THE D MOTION
すと

☆Think.u.x
永瀬ソロ。
KING公演と衣装もダンスも同じでした。
この曲の瑞稀くんはとても妖艶…

―すととらコラボ―
スクールデイズ
・FIRE!!
・月の幻
・GOING!

☆Hi Hi JET
黄色衣装に白いハチマキです。
♪どんな壁もBreak it outのとこで
やっぱりなにか壊している瑞稀くん。

―パフォーマンスバトル―
先攻はすと。
ダブルダッチダンクにダンス。
連続でつないでからのダンクは迫力がありました。
後攻はとらじゃ。
お揃いの野球少年みたいな衣装で
途中寸劇(?)を入れながらも揃いすぎなダンスしてました。

瑞稀くんは中央より下手階段で見ていますが
基本口が半開きになりながらじーっと見ていました。
途中で盛り上がったところは腕をあげたり、
拍手するとこはリズムとったりしていました。

・指輪
永瀬ソロ。羽場ちゃん作間くん。

☆Next Stage
永瀬ソロ。
いきなり下手からロン宙で出てくると思ったら瑞稀くんでした。
確実にジャニワのときよりも高さが出ていて、
こうやって少しずつ完成度をあげていっているだろうなと感心します。

とらじゃ↓
Cha-Cha-Cha-チャンピオン
(あんなにかっこいいイントロは見たことなかった…)
・Vanilla
・Supernova
ワイルドアットハート

永瀬すととら↓
・ただ前へ

すと↓
・この星のHIKARI
・樹くんのラップと高地くんのボイパ
・Double up
・Rocking party
・Peak

永瀬すととら↓
・アンダルシア

☆街角Deep Blue
赤いギター持って下手にいます。

☆GO!
最初の「1・2・3・4!」
のところは梶山くんが瑞稀くんの目の前まで来て
瑞稀くんと顔を合わせていて、
にこにこで瑞稀くんもノっていました。
作間くんが高地くんに捕まってステージの真ん中で
歌わされているところを瑞稀くんにやにや

アンコール
すとアンコ:太陽のあたる場所
とらアンコ:Shelter

この日の勝者はとらじゃだったのでShelter。
瑞稀くんは中央寄り上手階段にいます。
最初優斗くんが軽く踊ってるな~と思ったら
そっちをちらちら見ていた瑞稀くんが最後のサビで
がっつり踊り始めてびっくりしました(笑)
瑞稀くん今までShelter踊ってたかな…
見て覚えたのかは謎ですが貴重な姿を見れました。

☆HO!サマー
上手バルコニーに移動します。
バルコニーの様子が全く見れなかったのですが、
最後挨拶も終わってお辞儀もして幕がおりるときに瑞稀くんは
手も振らずに波みたいに手をゆらゆらさせてました。かわいい。


永瀬すととら公演を終え、各公演の瑞稀くんを見ましたが、
どの公演もKING公演とは異なり様々な姿が見れました。
特に平プリ天才松松公演では、出番がかなり多いうえに
パフォーマンスバトルにも参加し、武も者も覇も見れたという気持ちです。
途中体調を崩したこともあり、心配しましたがすととら公演を見に行った限りでは
だいぶ元気になったのではないかという印象です。

18日14時半公演では、とらじゃが勝利したため、
とらじゃのShelterがアンコールで、みじゅみゅやはしあらが見れなかったことなど
少し残念な気持ちもありますが、Shelterを踊る瑞稀くんが見れてよかったです。

永瀬すととら公演は1週間と、少年倶楽部の収録、
最後はKING公演も残っていますので、
最後までけがなく終わりますように!

サマステ海人すのらぶ公演 瑞稀くんまとめ

サマステ 海人/Snow Man/Love-tune 公演
7/26-7/29、8/8、8/12、8/15


・テンション
下手バルコかららぶ登場

・LIPS
上手バルコからすの登場

Hi Hi Jetsの紹介があり、
涼くん瑞稀くん猪狩くんがそれぞれ煽る。
(JUMPの黄緑衣装)

BAD BOYS
赤いギター持ってます。下手。

☆完全マイウェイ
赤いギター持ってます。下手。
このときに、美勇人くんにちょっかい出されたり
すのの阿部くんと話したりしていました。

☆OH!サマーKING
はしみじゅのみマイクあり。
平野公演と同様の歌割で歌います。

・Sky's the limit
すの
・Eternal mind
らぶ

☆Remedy
海人ソロ。7月公演は4人だったのが、
8月公演から瑞稀くんもバックに。
本当に後から追加されたという感じで、
基本海人くんの真後ろにいたり、一人でソロダンスも
少しだけありました。
後ろにダイヤモンドがついている衣装)

―すのとらぶのコラボ―
・BANG BANG バカンス

青春アミーゴ
顕嵐くん宮舘さん。
瑞稀くんは白に中央が赤いジャケットを着て踊ります。

☆Vanillaからのチラリズム
深澤くんと諸星くんがめっちゃキメキメで歌おうとしていると
後ろから海人くんがハリセンもって、思いっきり頭をたたく。
そこからチラリズムに変わります。
瑞稀くんは中央寄り下手階段で踊ってます。
KINGハイハイクラJ公演では見れなかったチラリズム見れました。
瑞稀くん淡々と踊ってて逆におもしろかったです。

・TATSUKING
・Maybe
・TWL
・君にHITOMEBORE→オタ芸
・Keel the faith


☆Hi Hi JET
黄色衣装に白いはちまきです。
♪君と見つけたいんだ~ からはいつものふりをしてます。
ハイハイがメインではないのに、各公演で歌わせてもらえるありがたみ。
\ハイハイジェット!/の掛け声はあまり浸透してないのかな…
でも、イントロ流れたらキャーって言ってもらえてました。

―パフォーマンスバトル―
ハイハイは上下の階段にわかれて見ています。
浮所くんが元気で、ちゃんと手拍子とかしてて偉いなあと思いました。
すのは岩本くん考案の人形とすのがシンクロした演出でした。
15日昼でふっかがダチョウ倶楽部のどうぞどうぞをやったのと、
ふっかが飛んだら遅れてメンバーとファンが飛ぶのがおもしろかったです。
らぶは光るコップと萩谷くんの打楽器(?)パフォーマンスでした。
15日昼に、諸星くんが階段上から投げられたコップをキャッチするところすごかったです。

パフォーマンスバトルが終わると、投票。
ハイハイ8人がボールを使って投票します。
15日朝は瑞稀くん緑色のボールを持っていたのですが、
すのもらぶも1つずつ緑色にボールがあったので、
どっちに投票したかわかりませんでした。
15日昼は黄色のボールを持っていましたが、黄色のボールはすべて
らぶのボックスから出てきたので、らぶに投票したのかなと思います。
7月公演はなにか一言言ってから投票したらしいのですが、
特になにもなく、投票してボール投げるとこ見て終わってました。

MC
15日朝公演で、パンフレットを持ってくる番でした。
24時間テレビのドラマの宣伝をしていました。
宣伝をするときははしもっちゃん呼びなのが不思議です。
MCはハイハイいません。

☆花に想いを
海人ソロ。
花を渡すのも最後もらうのも瑞稀くんです。
こちらのKING公演では見れなかった瑞稀くんが見れます。

☆Next Dream
はしみじゅマイク持ってます。
そんなに歌わないのかと思いきや、結構歌ってました。
海人くんの後ろで歌っていると本当にドリボに出るんだなあとぼんやり思いました。
♪果てなく続く この道の上に 足跡を残していく
ここで人差し指と中指で歩いているような指をやったり、
最近の瑞稀くんは歌詞に合わせていろいろやるなあと思います。

すの
・ZIG ZAG LOVE
・Love situation
・S.O.KISS
・CHANGE UR WORLD

すのらぶ海人
・オモイダマ

らぶ
・Striker
・Party Don't Stop
・Revolution
・ER2

すのらぶ海人
・REAL DX

☆街角Deep Blue
ギター持ってます。下手。
美勇人くんが瑞稀くんのあごを持とうとすると嫌がって逃げてたのがかわいくて
仲良しなんだな~と思ってみてました。みじゅみゅ。

☆GO!
ギター持ってます。下手。
作間くんが途中で話しかけてきたのですが、それに笑ってました。
そのあと羽場ちゃんともなにか話してました。

すのアンコ:Lucky man
らぶアンコ:前向きスクリーム
中央寄り上手階段にいます。黄緑の衣装。
前向きスクリームは最後のサビ部分だけ本家同様の振りをしていました。

☆Summer上々
上手バルコにハイハイ4人。
これ、本当にかわいいです。サビまではふわふわ~っとお手振りしたりしてるんですけど、
サビちょっと前から佐久間くんと岩本くんがダッシュできて、
6人で全力でサビを踊るっていうww
この公演で一番全力でシャカリキに踊っていたんじゃないかってくらいでした。
瑞稀くんが楽しそうで、よかったなあと思いました。


10日に瑞稀くんが体調をくずして出れなかったというレポと
11日にはしみじゅ優斗がいなかったというレポを見て
少し不安だったのですが、見る限りでは少し良くなったのかな?という印象でした。
でも、やっぱり7月のKING公演に比べるとハイハイみんながあまり元気なく見えてしまい
これからまだ2週間ほど公演がありますし、うち4人はドリボの稽古もあると思うと
休ませてほしい反面、今が一番の頑張り時なのかなと思います。
すでに秋以降ハイハイはメンバー編成がありそうな予感がしていますが、
残り永瀬すととら公演、KINGハイクラ公演も怪我なく終わることを祈ります。